上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのアップになりました。

いやいや、この歳にして、また30年ぶりにおやじバンドをやり始めて、

始めてギターにズッポリはまっちゃったな~って感じです。


あっ今日はギターのことしか出てきませんので、

興味のない方は回れ右してください。



自慢じゃないけれど音感はいい方で、

ギターは伴奏っていう感覚で、高校時代に始めました。

だからギター小僧っていう感じじゃなくて、

バンド小僧。


一人で弾き語りはあまり好きで時はなかったです。

ギターは伴奏(コード弾き)がいて、リードギターがいて

ベースがいて(今はシンセサイザーですが)

歌を歌うための手段でした。


だからコード進行は、スッと頭に浮かんできて、

知っている曲なら、自然とコードが出てくるので、

学生時代はみんなが集まると、

みんなが歌うのに、ギターで伴奏を弾いて、ハモ付けたりなんかしていました。

男芸者(笑)と言われて、あの曲この曲伴奏は何でもござれでした。


まさかこの歳になって、リードギターをやるようになるとは思わなかったです。

ふと考えて、ギター1本で、何か弾けるわけでもなく、

おやじバンドのリードも(リードのこと何も知らなくて)

音を探して弾くだけだと思ってたら、

単音弾くのも、覚えるのも。指動かすのも、

すごーい難しいものだとわかりました。


鬱で自宅療養だったし、

何とか間違わないで弾くことと、

オリジナルのリードは、ひたすら作曲して、

なるべく簡単にしていました。


でも1年半前くらいから、

おやじバンドのやる曲の、CD聞いて、

リードをコピーを少しずつするようになりました。

耳で聞いて音を探すのです。


音感があると思っていましたが、これが結構難しい。


でも少しずつ覚えていくようになりました。


で、毎日ギターを何時間も弾くようになったのは、

直接アンプにつなげるアコースティックギター

(通称エレアコ)を買ってからです。


少々音が固いけれど、ルックスと言い、抱き心地と言い

とても気に入って、愛着が出てきました。


何だか前のギターは、すごく音はいいんですが、

なぜだか愛着がわかなかったな~?


それから毎日ギターを欠かしません。

多い日は4時間ぐらい弾いています。

若いころは、ギターマニアは、

みんな4~5時間と言わずもっと弾いてたんではないでしょうか?

私はギターマニアでゃなかったんですが、


何だかギター持たないと落ち着きません。

で、どっぷり、ギターにはまってます。


仕事しなくちゃいけないのに・・・


ちょっと不良中年になった感じです。

中年になってもギター弾くのは不良(笑)

学生のころは不良扱いでしたね。

もっとギターに、はまってればよかったといまさら思います。


そしたらこんなに苦労し無かったろうに。

上手くなる速度は遅いです。

でも少しずつ、昨日できなかったことが、今日できるように・・・

なっていくんです。

だからはまっているんです。


でもやることはいっぱいです。リードを、ギターをなめていました。

いっぱし、弾けるようになるのはまだまだでしょう。


でもギター練習するの楽しいんだもん!


もう少し適度な時間で済ませて、仕事しなくっちゃ、

私の未来は暗いです。


今は仕事が、停滞気味です。


両方頑張ってみようっと。


でも大分に帰ってみて、思ってもみなかった方向に進んでいます。

自宅療養するはずだったのに。


これは音楽療法とでもいえるのでしょうか?

エネルギーが出てきます。


調子も堕ちろことあるけれど、

頑張ってみようっと。


こんな私はほかの人から見ると病気には見えないだろうな~!


でもいいさ、やりたいことあるからそれをやってみようっと!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
テーマ:小さな幸せ
ジャンル:心と身体
コメント
いやいや.やれることがあって、それが楽しいなら良いですよ.
他人の前に喜んで出られるって俺にはないので,正直なところ尊敬しますって.
2011/12/05(Mon) 07:46 | URL | HAWK2700 | 【編集
HAWK2700 さん
こんにちは。
そうですね。
大分に帰って来るとき、もう何も希望が無くなって
帰ってきました。
でも人生何があるかわかりません。
友人たちが迎えてくれました。
後は、生活力(収入)を何とかしないとと思います。
2011/12/05(Mon) 11:52 | URL | なお | 【編集
何だか、熱意が伝わってきますね。
確かにギターで不思議な楽器で、唄の伴奏も出来るし、
ソロで目立つことも出来る。
この辺はピアノに似ているようでぜんぜん違いますね。
ピアノって指1本で音が出ますが、
ギターは右手と左手の使い方がまったく違う!!?

そこで、伴奏の場合は合わせやすくても、
リード・ソロを弾くとなると、これが難しいんですね。
まず、単音を奇麗に出す。そして、そこにビブラートとかチョーイングとか色々な技を絡めないといけない。
これは、ちょっとやそっとではマスター出来ないですよね。
しかも、ギターのフレットにおいて、例えば、C長調とC単調ではスケールが違うし、それら全部を覚えないといけない???
ボクもこれには苦労しましたが、
リードを始めたのが中学生の頃だったので、単に長年やってきただけのことです。
なおさんは、まだ始めて間もないですから、大変だと思いますよ。
でも、それゆえ、やり甲斐はあるでしょう。
しかも、『バンド』っていうちゃんとした目的もあるしのが強いですね。
ボクなどは、せいぜいユーチューブにアップすることくらいですから。
なおさんがちょっと羨ましいです。

まあ、お仕事とのバランスも大変でしょうが・・・
2011/12/05(Mon) 13:51 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さん
ありがとう。
いやいや大変ですね。
スケールも覚えないとだめですか?
新曲ができて、今いろいろ練り上げているところで、
オリジナルだから、作曲しないといけません。
歌の途中のリードって、歌っているところじゃなくて、
歌と歌の間のフレーズにいかにうまく入れるかなんですよね。
リズムを食って入るので余計難しいです。
今日は体調が、グダグダで、仕事もギターも身が入りませんが、
新曲音だけは取っておかなくってはといったところです。
ちょっと頑張るかな。仕事は明日からしっかりやろう!・・・
と先延ばしが得意ななおでした。
2011/12/05(Mon) 14:29 | URL | なお | 【編集
おはようございます。
ギター一筋かっこいいと思います。
若い頃に打ち込んでいたことになんでもっとやっていなかったんだろうなんて思いをはせますが、
まだ若いし今しかないのでじっくり取り組んで下さい。応援したいと思います。
2011/12/06(Tue) 05:07 | URL | たかでんです。 | 【編集
たかでん さん
こんにちは。
今はバンドという発表の場があるから、ギターにも熱が入るんですよね。
ただなかなか上達しません。でもやってることは無駄にはならないと思うんですが・・・。
とにかくコツコツやってみます。
応援ありがとうございます。
2011/12/06(Tue) 13:21 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。