上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙が止まらなくって。


今You Tubeで、「一つ屋根の下2」をやっています。

違法だからたぶんすぐ削除されるでしょう。

でも少し見てしまって。

それが、小雪(酒井法子)が本当の母親に会いに行くところで、

その場面を見たら涙が止まらなくなって、これ書いています。


ぼくはバツイチです。

子供は3人、離婚の時子供の親権は母親に、

そのことはしょうがないんですが、

子供は男2人(一番上はもう26歳だったかな)女の子今年23歳

です。

男の子はいつでも会えるんですが、

娘はいろいろな事情があって、会えないんです。

会うともっと悲しいことになるかもしれないから。

だから我慢している。

娘もたぶん我慢していると思います。

あんなに仲が良かったから。


そう思うと会いたくて会えなくて、涙が止まりません。


自分の今の状態も情けなくって、

でも必死にネットの仕事して、まだ自活できないでいます。


子供が大学に行くのも一つも援助出来なくって。


元嫁にそこのところは、やってもらった情けない父親です。


仕事して、何とか子供たちのそばに将来は越したいと思っていますが、

見通しも立ちません。


娘は私が3年半前まで住んでいた近くの川崎にいます。

私は九州大分。

でも心の距離はもっと遠いです。


ただ娘の近況は、通っている施設のブログに時々出ているので、

少し知ることができます。


娘の前から突然いなくなった私の事情は、娘はなぜだかわからないまま。

突然消えた私にびっくりしていると思います。

「明日はお父さんは遠くに行くから、ここからいなくなるからね!」って、

最後に行ったけれど。

それがどれだけ重いことだということが、わからないまま、

私は娘の前から、消えていきました。


…とても娘に会いたいです。

3年半以上あっていないし、電話もしていません。

元嫁とのルールがあって。


ルールでは私が川崎に行って会うことができるのですが、

でも会うと今までのブランクと、また今度いつ会えるかわからない状況と、

娘が、思いもよらなかった、私と会うということをどう受け止めるか。

たぶん私と会いたいと思っているはず、デモもうあきらめているかもしれないときに

また会ったりしたら。。。って考えると

会いに行けません。

かえってもっとつらくなるからお互いに。


だから、稼いで、川崎のそばに住んで、いつでも会える状態を作らないと・・・

でもそれも酷かな?・・・


離婚は娘に一番影響を与えています。


私がかいしょ無いから、

離婚後は、元嫁は働いて働いて、

私は鬱で、なかなか思うように働けず。

でもこんな状態だから、娘の学校の行事は、ほとんど私が

行っていました。運動会、父兄参観その他、就学旅行などの送り迎え

全部私がしていました。


だから今離れていることが余計辛くって。

どうすればいいんだろう?

涙が止まりません。


「一つ屋根の下2」のエンディング

「サボテンの花」流れてきたら、もうどうしようもなくて、

このブログにぶつけることにしました。


このことはまだ誰にも言ってなくって。

状況が難しいだけに説明も難しいので、話していません。


涙が流れてしまったらだいぶ落ち着くかな?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。