上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今日も4時半に目が覚めました。

なんだろうこの早朝覚醒は。6時半頃眠気が来たので、

ベッドにもぐりこんだんですが、眠れません。

また起きてきました。


それは16年、いや17年位前になるのでしょうか?

バブルが崩壊して、仕事がなくなり、ただ事務所に行くだけの毎日で、

或る日から、朝早く目が覚めるようになりました。

やっぱり4時頃だったでしょうか。

眠れないので、じゃあ事務所に行っちゃえ!って、

5時頃事務所に行く毎日になりました。

私は川崎の南武線、登戸乗換えで小田急線で南新宿の事務所まで行くのですが、

まあ早い時間は電車がすいている事。座っていけました。

これが8時頃は通勤ラッシュで、ぎゅうぎゅう詰めになります。

通勤は楽でしたが、眠いのには変わりないです。

結局事務所に行っても仕事が無いですから、寝てるだけ。

といっても今と同じようにぐっすり眠れるわけではなく、

半分起きている状態。


これはおかしいと、心療内科の主治医に相談したら「うつ病」と

言われました。

(心療内科は、最初は「強迫神経症」で治療していました。だからその流れで)

そうか、「うつ病」で寝むれないのか・・・「うつ病」てなんだ?

最初は、鬱で堕ちることはなかったので、あまり実感がありませんでした。

ただ睡眠障害は堪えました。

でも仕事の無いプレッシャーで、だんだん気持ちが沈んでいくんですね。

あ~これが鬱状態なんだ!って、妙に感心して。

そこから、長い鬱生活が始まったのです。


で、そのときの早朝覚醒が、今と似ているなって思いました。

そうそうブログのタイトル「うつ歴17年」に変えなくっちゃいけないかな?

いつまで続くんだろう・・・(--;


↓1日1ポチが励みになります↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
コメント
ボクはもうウツ病を抱えて30年になりました。
人生の半分以上ですね。長いです。でも、途中、途中に、寛解状態になって、普通に暮らせるようになった頃もありました。それにややウツ状態みたいな軽い感じも。あと、これ以上は襟得ないくらいに辛く苦しい最悪のウツ状態も(今もこれに近いです)。
ボクもバブルが崩壊して、最初の会社が倒産して、次の会社に行ってもやっぱり景気がどんどん悪くなる一方で、それもウツの悪化に繋がりました。
ボクは、これだけ長くウツと関わっているのに、未だにウツのことが判らないです。いったいどうなっちゃうんでしょうか。最近は、寛解はあり得ても、完治はないのかも・・・って感じています。
2011/03/25(Fri) 15:15 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さん!
こんばんは。
まずは寛解を目指すですね。
寛解でもいいですよね。辛さが和らげば。
自然に良くなるのが見えれば希望が見えますが、なかなか光が見えてきません。
ボクも鬱の事が分からないです。だから他の人にも分かるわけが無いですよね。
鬱の良くなる薬が出来たらノーベル賞ものですよね。
その薬が出来てほしいです。
2011/03/25(Fri) 19:16 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。