上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成人映画! 


おはようございます。


今日の大分は雨がしとしと降っています。「今日の空っ」が撮れない!

調子はまだ昨日の落ち込みはありますが、うつの調子はまずまず。


今日は昔の話をします。うつの事は出てきません。(って、書いてる^^;)

私のブログは、勝手気ままに書きます。

だから話がバラエティに富みます。


大学受験の時の話しです。(でも皆さん知っている話に発展します)


私は大学受験は、東京で2校(国立大学一期校と、滑り止めの私立大学)

受けました。

そう私たちのときは、2月に私立大学、3月始めに国立大学一期校、

3月下旬に国立大学二期校と、国立大学は2回チャンスがありました。


2校受けるので、東京の滞在期間が長くなります。

私たちの高校は、個人で宿泊施設を確保する人以外は、

教師引率で、御茶ノ水にある「学生会館」というところに泊まっていました。


だいたいが皆まじめな生徒なんですが、ちょっと開放感もあるんでしょうか?

パチンコなんぞする人も出てきました(もちろんパチンコなんかは校則違反)

ナンパする連中も!


私の悪友、今のオヤジバンドの「I」が「学生会館」に遊びに来て。

「なお!映画見に行こうや!」との誘い。

ハイ感の良い方は、どんな映画かお分かりですね。 

そう、成人映画を見ようということになって、上野の映画街に行きました。

もちろん初体験。

(大分では学校が厳しいので、隠れて成人映画も見れなくて)


洋物の方がすごいかもと言う事で、外国の成人映画を選んでみる事に。

タイトルが「ただれた関係」と言います。すごいでしょう?

(タイトルをまだ覚えているというのもすごい!!)

ドキドキ、わくわくで映画館に入りました。


もうこの時点で興奮状態(笑)


で、見てみると、確かに性描写はすごいんですが、やたら興奮しながらも、

ストーリーがしっかりしていて、結構面白かったんです。 


後で知ったんですが、この映画は、外国(スウェーデン)では普通の映画で

要するに性描写があるので、日本では成人映画に指定されたんだと知りました。

内容は面白かったですよ。そうそう、その映画の主題歌が「木枯らしの少女」で、

知っている曲だったのでびっくりした事をおぼえています。

先に曲のほうがヒットしていました。(日本でだけヒットしたそうです)

しかも、この歌を歌っているのが「ビョルンとベニー」というんですが、

これが後に大スターになるんです。

まず曲を聴いてください。

「木枯しの少女」「ビョルン&ベニー」




彼らの頭文字は二人とも「B」そして、やがて結婚しまして、

二人の奥さんの頭文字が二人とも「A」なんです。


並べますと「ABBA」になります。そう「アバ」なんです。

「木枯しの少女」「ビョルン&ベニー」は知らなくても

「ABBA」は知っていますよね。


ppp.jpg
(画像をクリックすると「ABBA」の動画が見れます) 



これも私も知らなかったんですが、「ABBA」の成り立ちを聞いて、

あの、「ビョルン&ベニー」がと、始めて知ったのでした。


そんなよき時代の、お話でした。


うん!「ただれた関係」面白かったですよ・・・


映画も見に行けるようになるといいな~!



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コメント
成人映画って響きが昭和ですよね~
今ではすっかり、気楽にAVとか言って手軽に観られますもんね。
でも、昔はもう勇気も必要だったし、最初に映画館に入る時はドキドキしたものです。
それこそ、東京なんて、あちこちにそういう映画館があって、堂々とそういう映画の看板が出ていましたよね。
今でも新宿には駅前にありますけれど。
ボクも最初に観たのは、関根恵子(今は高橋恵子さん)主演の芸術映画でしたけれど、そういう内容なので、成人映画になっていました。土曜のオールナイトで観ました。
で、大学に入って最初に仲良くなった東北から出てきた友人にすぐにお願いされたのが、やっぱり、この『成人映画』(日活ロマンポルノです)に連れて行ってくれ、でしたね。そんな時代でした。ある意味、平和でしたね。
その昔からスウェーデンという国では、『性が解放されている』との話題が広まりました。この主題歌を聴くと、そんな時代の匂いを想い出しますね。
2010/07/13(Tue) 13:06 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さ~ん!
こんにちは。コメントありがとう。
やっぱり私たちの世代は、成人映画といえば「日活ロマンポルノ」ですね。
「関根恵子」さんといえば確か15歳でデビューしたと思ったんですが、
ものすごく話題になりましたね。
まあ「日活ロマンポルノ」は私も結構見ました。
「吉田拓郎」の現奥さん「森下愛子」さんも「日活ロマンポルノ」に出ていました。
偶然私はこの映画は見ています。キレイだったですよ。
まあでも、最初に見た映画が、内容も良くて、主題歌が知っている曲で、
ラッキーだったと思います。私の初体験でした。
2010/07/13(Tue) 13:36 | URL | なお | 【編集
こんにちは
タイトルを読んで、私は読んでいいのだろうかと
思いながらも読んでしまいました(^_^;)
でも意外な展開で、とても面白かったです。
勘違いというか、本当の意味の成人映画を
観られなかったのは残念?かもしれませんが
貴重なものが観れましたね♪
2010/07/13(Tue) 16:27 | URL | くるみ | 【編集
くるみ さん
こんにちは。コメントありがとう。
もちろん読んでもいいんですよ(笑)
男というものはしょうがないものですね。
こんなものが見たい動物なんですよ。
息子さんもそろそろ。。。ちょっと早いか!
見ても許してあげてくださいね。男ってそんなものなんです。はい!一般的に。
興味ないほうが怖いですよ。
映画は、イエイエ結構エロチックでしたよ。
高校生(卒業前)にはかなり興奮ものでした(笑)
2010/07/13(Tue) 16:41 | URL | なお | 【編集
こんにちわ。
成人映画見に行って実は真面目な映画だったのはある意味当てが
外れたのかもしれませんが良い映画見られてよかったですね。
ABBAの成り立ちは知りませんでした。
NHKでドキュメントやっていたのですが最初の方が
見られなかったためだと思います。
私も国立受けた時は試験前日の時はエロビデオの嵐でした。
お陰で落ちましたけれど。男の性なんでしょうね。
2010/07/13(Tue) 16:51 | URL | たかでんです。 | 【編集
たかでん さ~ん!
こんにちは。コメントありがとう。
いえいえ、ストーリはちゃんとしているけれど、エロエロでしたよ。(笑)
だから両方楽しめたってことです。日本のはストーリと言えるストーリー無いでしょう?
NHKで、最初の方には「ビョルンとベニー」が出ていたでしょうね。
私が再放送しました(笑)
あはは、私も悪友のおかげで国立1期校は落ちました。
二期校は、受けませんでした(田舎だったので)
東京に受験に行ったら、東京が良くなって、滑り止めの大学に入りました。
男ってしょうがない生き物ですね。
2010/07/13(Tue) 17:14 | URL | なお | 【編集
「木枯らしの少女」って、聞いてみたら知ってる曲でした~。
この曲が成人映画の主題歌だったとは、驚き!
その後の展開もおもしろい。
「ABBA」がそういう風にしてできたなんて、初めて知ったなぁ。
おもしろい話し、ありがとう。
2010/07/13(Tue) 18:05 | URL | non | 【編集
non さ~ん!
こんにちは(もうこんばんはかな?)
「木枯らしの少女」知っていましたか~?
懐かしいでしょう? 成人映画の主題歌でした(笑)
友人の「I」と、「今の映画良かったな!」(両方の意味で)と
顔を見合わせました(笑)
オヤジバンド始めて、「I」にそのことを言ったら驚いていました。
彼も懐かしがっていました。
この映画もう一回見たいが、アマゾンにもなかった(笑)
2010/07/13(Tue) 18:20 | URL | なお | 【編集
こんばんは!
なおさん、物知りなんですね。
ABBAの成り立ちは知りませんでした。感動です。女房にも話してみます。
私が学生の時は、既にAVが主流であり、成人映画の映画館は衰退しつつありました。
私は大田区の鵜の木というところに住んでいるのですが、15年前に引っ越してきた時は、駅前に成人映画の映画館があったのですが、すぐに潰れてしまいました。なおさんのお話を伺って、今とても後悔しております。
でも若い頃って、ささいな事にも興奮して楽しかったですよね。

2010/07/13(Tue) 20:23 | URL | 卓 | 【編集
卓 さん
こんばんは。コメントありがとう。
いえいえ、音楽が好きで、たまたま偶然が重なっただけですよ。
卓さんも東京の人ですか?
私の頃は「日活ロマンポルノ」って大変有名で、女優もそこからたくさん出ていますよ。 映画は映画で楽しかったですよ。今のAVは味気ないです。
って、聞いた話ですよ(笑)私はAVなんて見てないですよ(笑)
2010/07/13(Tue) 21:18 | URL | なお | 【編集
木枯らしの少女
ネットで検索したら出てきましたのでコメを。
「木枯らしの少女ネタ」ですが、
自称ABBAファンクラブの会長、竹内恒雄がブログやウィキ等で流した誤爆です。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/natsumeloe/1303719916/121
2011/09/17(Sat) 21:16 | URL | ABBAファン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。