上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苦手な父親! 


こんにちは。大分は曇りから雨。

調子は落ち込んでいます。

今日は3時に目が覚めてしまいました。

例のごとく、気になることがあって。

今は6時です。寝ようとしたが眠れませんでした。


今日は、また愚痴になります。今日は飛ばしてくださってもいいです。

今日のブログは、気持ちのはけ口にしました。


今日は相性の悪い父親の事。

私も両親も好きで同居しているわけではないので、

(一番良いのは近くに住んでて何かあれば飛んでいけるところに

 私が住んでいるのが一番良いんですが、大分に帰ってきた当初は

 近くに部屋を借りていました。でも家賃も払えなくなって、

 同居する事になったのですが)


私と父親は、どうしても相性がよくありません。

というか父親は変わっています!

父親と母親も時々言い争いをします。

私と母親は、仲は良いです。


吹き抜けで1階の音や声がストレートの聞こえてくるこの家の構造。

よく父親が母親にいやな言い方で、いやみを言います。

温厚な母親も、さすがに怒る事もありまして、父親に対抗します。

でもしばらくすると、母親も優しいので、また父親に話しかけています。

せっかくだから家族仲良く話が出来たらと思っているからでしょう。


でも母親に言うんですが(私が人間が小さいものですから)

「すぐ話しかけるから、父親も増長してしまうんだよ。

しばらく話さなければいいのに」

といいます。母親も笑って「そうだね~!」といいます。


私と父親は不必要には話をしません。


もうひとつ、内容はちょっと言えないんですが、

父親にはトイレの使い方に、おかしな習癖があります。

そのために私はお風呂に入る時間を制限されています。

だからその習癖を変えてもらいたく、紙に書いて渡しました。


でもそれには対応してくれず。話した結果、

私が19時半にお風呂に入ることになりました。

食事をしてから1時間も経ってないんで嫌なんですが、

それを過ぎると、何時になるかわかりません。


その習癖は、お風呂に影響するだけではないんです。

私には(いや、他の人にとっても)迷惑で嫌な事で、結構深刻です。



やっぱりその習癖やめさせたい。でもちっとも耳を貸そうとはしない。


父親のその習癖や、母親に言ういやみな言葉は、私は嫌いです。

前にも言いましたが、父親の話し声や、

歩くスリッパの「ぺタッ、ペタッ」という音までもストレスになります。


また父親への愚痴を書いてしまいました。

昨夜、その習癖の事で、私も落ち込んでしまったもので。

そのはけ口がないんだな~(--;


もう嫌です!  お金もないというのに、近くのアパートを検索する私がいます。

家を出たいよ~! こんなにストレスがあると、うつが治らないです。

実際悪くなっています。

無理しても働きに出た方が良いかな~?でも怖いな!

どうしたらいいか、頭を抱えています。


気分転換に「今日の花っ」です。


100712-1.jpg
(今日の花っ) 



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コメント
何て言うか、あまりに自分に酷似しているので、まるで自分のことのようです。
もう、これ以上、コメントのしようがないくらいに、なおさんの文章そのままです。
ボクには、父の存在そのものがストレスになります。
家の中で声が聞こえたり、スリッパでペタペタ歩く音とかも、不快です。
これには、どうにも抗えないですね。
家の母は、もう耐え忍ぶ見本みたいな妻でしたが、ここ数年は自分がストレスで参ってしまうので、かなり強気になり、父にも言いたいことを言って、よく喧嘩しています。
そのとばっちりがボクの方に来ます。『アイツがブラブラしているから腹立つ』とか。
もう、八方塞がりですかね~
2010/07/12(Mon) 11:35 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さ~ん!
こんにちは。
コメントありがとう。
嫌いだと存在自体がストレスになりますよね。
分かってくれる人がいて、少し救われます。
本当はこんな事ブログに書きたくはないのですが、
どうにも耐え難いので、ブログで発散させてもらいました。
ハルさんのところと一緒です。
母親は、耐え忍ぶ妻の役割をしていましたが、
最近のあまりにも横暴は発言に、温厚な母親が切れております。
あ~!今また父親が演説始めました。
もう音楽でその声消すしかないです。
お互いに春が来るといいですね。
2010/07/12(Mon) 12:51 | URL | なお | 【編集
こんにちわ。
前々から書いていらっしゃる通り
お父さんとの相性悪いのは困りましたね。
風呂入る時間が制約されてしまうのは辛いですね。
食事して1時間は最低でも置きたいですよね。
演説口調で家にこだまする声で話されると
良くなる物も良くならないですね。
慣れたらでいいのですが、昼間は外に出て図書館でぶらぶら
する。あるいは居眠りするとか。
最初は携帯プレーヤ持っていって場慣れが必要ですね。
夕食を早めに作ってもらって風呂までの時間を
延長するとかどうでしょうか。
寝るときお腹減るかもしれませんがそれは
カロリー少ない物を食べるしかないでしょうかね。
2010/07/12(Mon) 17:16 | URL | たかでんです。 | 【編集
こんにちは
何を隠そう私も父と折り合いが悪く、(話せば長くなりますが)
自宅近くには住んでいますが、実家には絶対戻れません。
父と母とは私が物心ついたころにはすでに不仲で
私が仲裁に入ったものです。
母も家庭内別居のようなものです。
なぜそうまでして一緒にいるのかわかりません。
母も父の存在でストレスからなる難病になったのではと
さえ考えてしまいます。
家賃は大変だけど、絶対に戻りません。
父が出かけているから実家に来てと言われても
足取りは重いです。
なおさんもかなりストレスになってるんですね。
よくなるものもよくならない・・・接しなきゃいいと
いったって、足音、声(うちの場合は怒鳴り声)だけで
十分ストレスなんですもんね。
なにかいい方法はないですかね。
だからって急いで働いてもよくないし・・・。
名案が浮かばなくてごめんなさい。。。
2010/07/12(Mon) 17:16 | URL | くるみ | 【編集
たかでん さん。
こんにちは。
コメントありがとう。
まあ父親とは以前から相性悪かったんですが、
なんだかこんな事まで気になるとは思っても見ませんでした。
そう図書館にも行こうと思っているのですが、
ずっと天気も悪いし、だから外に出る気しないしで、
悪循環です。親父の演説が始まったら、今はCDをMAXでかけています。
なんだかこちらが折れるのも・・・意地を張っています。
色々考えてくださってありがとうございます。
2010/07/12(Mon) 18:03 | URL | なお | 【編集
愚痴はどんどん書いて、発散した方がいいと思いますよ。
ここはそういう場所でもあるんだから。
なおさんのストレスは、かなり溜まってるのが良く分かりますよ。
もう、何をしても嫌になっちゃうんでしょうね。
本当に家を出る事が出来れば、どんなに楽になる事か…。
それが出来ないはがゆさが伝わってきます。
私にはどうすればいいのか分からないけど、話を聞く事は出来ますよ。
いつでも愚痴っていいですからね。
ごめんね。何もアドバイスしてあげれなくて…。
2010/07/12(Mon) 18:07 | URL | non | 【編集
くるみ さん
こんにちは。コメントありがとう。
そうですか、親子とはいえ何処でも何かしら色々あるんですね。
私の両親も、母親があんなに寛大じゃなかったら、普通だったら、
もうとっくに離婚じゃないかって思います。そのくらい親父はいやみを言います。
私は実家に帰るまで、ここまで酷いとは思いませんでした。
実家に帰ってみて始めて知ったんです。
でも親の世代では、離婚は避けたいんでしょうね。
くるみさんもかなりストレスになっているんですね。
まわりがこうだと(他の人のせいにしたくは無いですが)
良くなるものもよくならないですね。
怒鳴り声はストレスですね。ふ~!
くるみさんも状況が許すなら、実家に帰らないほうが良いです。
もっといっぱい悩みの種が出てきますよ。

ここまで考えていただいてありがとうございます。
くるみさんも、良い方向へ行くといいですね。
2010/07/12(Mon) 18:14 | URL | なお | 【編集
non さ~ん!
ありがとう。
あいや、こんにちは。
もうお言葉に甘えて、愚痴のオンパレードです。
もうじれったいですね。要するに「うつ病」がそうさせてるんですね。
厄介な病気です。
でもそのおかげで、何が良いか、誰が親身になってくれるのかが、
わかってきます。
その面では良かったのかなとも思います。nonさんとも知り合えたし(^0^)
愚痴をその細い体で、どんと受け止めてくれて、ありがとう!
2010/07/12(Mon) 18:24 | URL | なお | 【編集
こんばんは。
鬱病だと、元気な時はなんとなく受け流せる問題も、すごく気になるんですよね。よく分かります。
私も家にいることがストレスになることがあります。ただ、それは言えず、近くのドトールや図書館に行って気を紛らせています。
ブログでの愚痴って、大いに結構だと思います。そうでもしないとこの病気は治りませんよね。まずはお体を治すことを優先に、少しでもストレスを発散しましょう。
それから、ブログに掲載されていたお花、綺麗ですね。今日、一歩も外に出てないのですごく新鮮でした。
なんのアドバイスも出来ずすみません。妙案が浮かびましたらまたご連絡いたします。
2010/07/12(Mon) 21:51 | URL | 卓 | 【編集
卓 さん
こんばんは。
コメントありがとう。
そうですね、心も(脳も)五感ともかなり敏感になっていると思います。
なかなか外の出れないのが悩みの種です。
私も今日は一歩も外に出ていません。
出来るだけ玄関は出て、今日の空を撮りたいと思うのですが。
梅雨が明ければ少しは外に出れるかなって思っています。
バンドの練習には、ホイホイ出かけるのに。
何だ!この違いはと思いますが、これが鬱なんですね。
御心配ありがとうございます。
2010/07/12(Mon) 22:17 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。