上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うつ病」で、収入はどうする? 


こんにちは。


今日の大分は、また曇り、空一面グレー一色です。

調子は、まずまず。でもまた早く目が覚めてしまいました。

まあ眠くなるまで、起きていましょう。具合が悪くならない事を祈りつつ。


今日は、最近ふと考える事です。


バンド活動もやってて、写真も楽しんで、ちょっと調子が良いと、

頭の中をよぎるのは、仕事しないでいいのか???です。


以前も書いたかもしれませんが、サラリーマンの方は、自営業の人よりは

恵まれているところがあります。 私から見るとそう見えるんです。


聞きかじりのところもあるので、間違ってたらごめんなさいね。


休む事も公認で出来るし、復職も出来るし、それも慣らし運転からできるし。

それはそれでとても辛い事ですが、

会社が順序だてて復職の道を作ってくれるところもあります。

ただ、会社規定をオーバーすると解雇になってしまうみたいです。

だから無理をしてでも復職して、また「うつ病」が悪くなって

仕事をやめてしまう、ケースもあるみたいです。

会社によって、ケースは様々だから、私の言っていることが、

間違っているケースの人にはごめんなさい。


ただどちらにしても、復職はきつい事は確かです。

隣の芝生は・・・と言うところもありますが。


会社員は、戻るところがあるし、その規定の中で、戻ることが目標となるし。


でも私には戻るところがありません。新しく行くところもありません。

自営業もほとんど収入はなくなりました。

以前は、「うつ病」でもネットの仕事は出来ていましたが、今はする気になりません。


皆さんそうですが、「うつ病」も波があって、とても仕事できる状態じゃない時や、

逆に、今なら仕事できるんでは・・・と思うことも。

でもこういうときはまだ、仕事に戻るには早いんだそうです。

「だそうです。」というのは、私は外で働いていないから。


大学卒業してから4年間しかサラリーマンやっていないんです。

その後建築関係の自営業になって、バブルに乗っかり、結構収入もありました。

でもバブル崩壊後、取引先がばたばた倒産し、仕事がなくなって、

そこから私の「うつ病」が始まりました。離婚もしました。


働こうと思うこともあります。でも辛い時の状況を経験すると、

こんな状況じゃとても無理。という結論になります。


復職を経験している人は「絶対に焦らない方がよい!」と言います。


仕事をするということは、もう健常者と一緒と他の人たちは見てきます。

見た目も普通の人と変わらないし。(これは今でも感じます)


でも、完全に完治してから復帰する人は稀です。

ほとんどが軽くはなっているけれどまだ「うつ病」状態で復帰です。

だから見た目と、期待されている仕事のことと、

自分の病状のギャップに悩むそうです。

しかも出社の通勤電車から辛い。もうここでエネルギーを使ってしまいます。

サラリーマンの人でもこういう状況です。


私は自営業(今はネットビジネス)では、失敗しています。

これはうつでも、何とか根をつめて出来ていました。・・・でも

うまくいくか全然ダメでマイナスになるか分からない世界、

にはもうこりごりなんです。

でももう一度やってみようかと言う私もいます。

でもうまくいく確立はものすごく低い。

そしてそれを根をつめてやる事は、うつの状態を悪くする事にもなりかねない。

怖いんです。 「うつ病」の悪い時の辛さを知っているから。



もうここから働く意欲がなくなっているんです。

何度も言っていますが、今は療養が第一。良くなってくれば意欲が出てくる。

そしたら考えればよい。

これはサラリーマンで「うつ病」の人たちを見ている、私の弟も言ってくれます。



で、お金が無くて、今一番いい方法が実家にお世話になるということだったんですが、

でも、実家で両親と一緒に生活する事が、

いかにストレスがたくさんあるかを経験しました。


ここのところは弟も実感していない。言葉では「分かる」と言っているが、

本当のところは分かってくれているように思えません。

皮肉にも、この環境が、うつの状態を悪くしています。焦りがあります。


で、ちょっと調子が良いと、働かなくていいんだろうか? なんです。

「うつ病」という状況に、甘えているんではないだろうか?

と、思ってしまうんです。人から見た目が気になってもいるんです。

まだ無理な事は自分では思っています。

もっとうつの状態が悪くなる事が、自分でわかっています。すごく怖いです。

(たぶん・・・絶対はないですが!)


でも仕事して、実家から出ないと、うつの状態が良くなるように思えません。

負の連鎖ですね。   頭痛いです。


私よりもうつの状態が悪い人でも頑張って働いている人います。

働かないと生きていけないんです。まだその点は私は恵まれています。

でも一瞬先は闇!


以前仲の良かったブロ友の人が、苦しみながら仕事をしていて、

或る日予告もなしに、ぷっつりブログの更新が止まりました。

(3月27日です。もう大分たっています)

毎日辛そうにしていたので、心配です。怖いです。もう3ヵ月半経つんですね。


明日は、病院です。主治医に、「私は今働いても良い状態なのか?」を

聞いてみようと思います。

ただ私の今までの状況が、上手く伝わっているのか、不安です。

限られた診療時間の中では、なかなか全部は伝わらないと思います。

前回も一生懸命病状を訴えたのですが、伝わっているのか不安なんです。


ただ働くにも、このご時勢、私のようなとり得の何もない50過ぎたオヤジを

何処が雇ってくれるだろうか?



誰かに私の心の中を洗いざらい打ち明けて、話を聞いて欲しい。

そしてアドバイスして欲しい。私の道筋を示唆して欲しい。

今はそんな人がいません。 孤独です。


今の一番の支えは、ブログで知り合ったブロ友です。

一言言えば、ほぼ理解してもらえるブロ友は貴重です。

皆さんありがとうございます。感謝しています。


また、前向きな発言がひとつもない記事になってしまいました。

何か何処かに明かりがあるとそれに向かって少しずつでも進めるのでしょうが。


長いまとまらない文章、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。




「今日の花っ」です。


100705-1.jpg
(今日の花っ) 


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コメント
こんにちわ。
本当のなおさんの状態が見えないから難しいですね。
まずはお医者さんに仕事やっていいのかどうかを
良く相談してもらえればいいのではないでしょうか。

もし大丈夫と言う話ならば
ネットの仕事できそうですか?できれば一番いいかもしれません。
収入は未知数ですが自分のペースで仕事ができるような気がします。
調子の良いときネットの仕事して調子の悪い時は休んでみる。

それとも職安に行って職探してみればどうでしょう。
まずはパートでもいいのではないですか。
(まだフルタイムはしない方が良いと思います。)
体もそれに慣れさせてやってみたらどうでしょうか。
体が慣れなければ辞めるのも手かもしれません。
少し稼いで自分の生活の足しにする。
段階を踏んで行く。
将来的にはフルタイムで仕事できればいいですね。

良いアドバイス出来なくてすいません。
2010/07/05(Mon) 14:46 | URL | たかでんです。 | 【編集
たかでん さん。
こんにちは。コメントありがとう。
今日はコメントしづらい記事になってしまいました。
ごめんなさいね。
でもどうしても最後はここに行き着くので、書いてみました。
ネットも実は、ひとつ稼ぎ頭のホームページがあって、
googleの1ページにあったんですが(その時は月に3万円くらい稼いでいました。)
それが突然ランク外に。ネットでの仕事はこれが怖いんです。
もう1ヶ月以上戻ってきていません。
こういうことがなければ、月1万円でもいいですそんなホームページをこつこつ量産すればよいのですが、
量産して一時は10個以上ありました。それが総崩れなんです。
だからネットでのやり方は知っているんですが、こんな世界なもので。
だからネットは考え中です。 
考えるくらいならダメもとでホームページ作って行けば良いんですがね。
外で働く場合はやっぱりパートで慣らして行くしかないでしょうね。
早くそれに対応できる体になりたいです。
2010/07/05(Mon) 15:10 | URL | なお | 【編集
こんにちは
大きな課題ですよね。
頭の中にいつもそれがある。
働いている人を目にするたびに焦りと情けなさを
感じる。
少し調子がいいと思った頃に一度、パートで
仕事につきましたが、介護ヘルパーというしんどい
仕事の上に、母が難病だとわかった事が
重なり、ガタガタと崩れていきました。
だから、ちょっとよくなったからといって
すぐ働くというのは危険だと思っています。
私はカウンセリングの先生にまだ早いと
言われているので、客観的にみても
大丈夫というとこにいくまでは、私は病気なんだ
家事が出来れば十分、と言い聞かせています。
文章だけみると、なおさんはずいぶんよくなって
仕事出来るんじゃないかと考えてしまいますが
やはり焦りは禁物。先生に現状を理解してもらって
決めた方がいいと思います。
長々失礼しました<(_ _)>








2010/07/05(Mon) 16:41 | URL | くるみ | 【編集
くるみ さん
こんにちは。いつもありがとう。
くるみさん、いきなり介護ヘルパーですか?
それはすごくきつかったでしょう。
私はまずは、頭は使わない単調作業があればと思っています。
でも私の「うつ病」今の状態がどのくらいの位置にあるのかが分からないんです。
それをずばり主治医に聞いてみたいと思うのですが、
診療時間は短めです。 どれくらい私の事把握できているでしょうか?
患者さんも多いですしね。
明日は私から、逆に聞いてみたいと思います。
バンドやるときと、カメラ持って晴れてる中を散歩する
(散歩は最近天気が悪いのでほとんどしていません)時は調子が良い時。
でも圧倒的に、調子が悪い日のほうが多いです。(調子の悪さも日によって違いますが)。
頓服も手放せなくなってきました。以前は頓服は使用した事がなかったのに。
平均的に調子が良く感じるのも、頓服飲んでいるからかな?って感じます。
頓服は効きますから。頓服で正常に近くされてるんですよね。
普段は何処も出かける気にはなりません。努めて出ている状態です。
これではまだ働けませんよね。 と、私は思っています。
難しい問題に答えてくださって、本当にありがとうございました。
2010/07/05(Mon) 17:03 | URL | なお | 【編集
これは、とても切実な問題で、ボクにはうまくコメントが書けないです。
まさに、ボクも殆ど記事のままの状態なので、まるで自分が書いたような気がします。
ボクの場合も、ウツの悪化と不況による会社の経営悪化など悪いことが長い間続いて、仕舞いにはボロボロの状態でリストラされました。
その時は、まだ何とか経済的に維持いなければ、と想い、ボクも自宅でネット経由で仕事をボチボチしていましたが、これはこれで、ツライ。
もうやり切れない気持ちが募り、ウツも小康状態が続き、その後、軌道修正して、外にバイトに出ましたが、これがまたウツの悪化を招いてしまった。
その後は・・・もう、まったく先が見えない暗闇状態です。
さて、どうしたものでしょうか。
2010/07/05(Mon) 17:55 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さん
ハルさん今日は。コメントありがとう。
今日の記事は皆さんコメントしにくいだろうな~!と思いながらも、
現状思っていることを書いてみました。
たまにはしっかり自分を見つめないと。
と、あとは客観的な意見が欲しいんです。
私ってどんな? 何者? 調子の具合は?・・・
主治医に思いを明日ぶっつけます。
毎回限られた時間の中で、どれだけ私の事が分かってもらえてるでしょうか。
結構分かってたら、ありがたいことですが。

同じ言葉で締めちゃいます。
さて、どうしたものか?
2010/07/05(Mon) 18:13 | URL | なお | 【編集
私は復職に失敗した一人です。
私には帰る場所があったし、なおさんが言う通り、復職へのプログラムみたいなものがあって、最初は週3日で一日5時間勤務とかってしてもらえてたんですね。
それでも結局以前と同じ状況になったら、またうつが酷くなりました。
復職も寛解状態ではなくて、通院も服薬もまだまだ続いていたけど、そういうプログラムで始めるならと、主治医にはOKしてもらえました。
でも結局そんな状態になってしまった時の受診時、先生の前で号泣しちゃいました。
自分が情けなかったんです。どうして仕事ができないのかが悔しかったんです。
先生がOKを出してくれても、こんな結果になっちゃう事もあるんですよね。
難しい問題ですけど、よく考えて、先生のアドバイスも聞けるといいですね。
2010/07/05(Mon) 18:26 | URL | non | 【編集
non さ~ん!
nonさんこんにちは。
コメントありがとう。 そうでしたね、nonさんは復職経験があるんですね。
プログラムがあっても、「うつ病」に関しては、難しいことなんですよね。
nonさんも自分を責めてしまったんですね。
これは病気のせいなんですよね。
思い出させてしまったですね。申し訳ないです。
私はいろんな方の、復職した方のブログも読んでいますが、
なかなか辛いものがあるようです。
プログラムがあってもですからね。
だから私も考えてしまいます。お医者さんより、自分の感覚の方が正しいかな?
と思ったり。でもこれは調子の良い時に、勝手にGOサイン出してしまいそうですし、
仕事できないと判断したら、怠けているように見られるだろうし、私もそう思うかもしれないし。
やはりこういうことはプロのお医者さんに身をゆだねた方が良いんでしょうね。
お話ありがとうございました。
2010/07/05(Mon) 19:11 | URL | なお | 【編集
こんばんは。
お久しぶりです。

仕事は…難しい問題ですね。

あたしもけっこう元気になったし、とヘルパー(資格がこれくらいしかないのと需要があるので)のパートに出たりして、些細なことで悪化して辞めて…を繰り返しています。

なおさんは障害者手帳はお持ちですか?あれば障害者求人とかもハローワークで見れるのですが。

働くにしても短時間からで、無理は決してしないことをお勧めします。

内職はどうですか?けっこう割にあわないけど。

それにしてもなおさんも記事にしてた更新ない方…気になりますね。いつか戻ってくると信じたいです。
2010/07/05(Mon) 21:09 | URL | じゅんなりーふ | 【編集
じゅんなりーふ さん
こんばんは。コメントありがとう。
私は堕ちる頻度が結構あるので、今は無理かなと思っています。
焦って悪化すると元も子もないですからね。
でもどのくらいの位置にいるのかとか、どのくらいで働けるのかとか、
主治医の見解も聞いてみたいです。

ヘルパーって、結構大変なんでしょう?
大変だから需要もあるんですかね。
障害者手帳は持って他方が良いのですかね。
「うつ病」は隠して働くより、知ってもらってた方が良いんでしょうか?
明日時間があったら相談して見ます。ケースワーカーさんもいることだし。

それと例のブロ友さん、じゅんなりーふさんもブロ友さんでしたものね。
私も戻ってくると信じたいですね。
ありがとうございました。
2010/07/05(Mon) 21:32 | URL | なお | 【編集
はじめまして
偶然こちらを拝見いたしました。

なおさんの状況が他人事とは思えない程、
自分にも当てはまる事が多数あります。 

どうぞ、ご無理なさらないで下さいね。

また立ち寄らせてください。
2010/07/06(Tue) 13:58 | URL | ななし | 【編集
ななし さん
こんにちは。コメントありがとう。
御心配ありがとうございます。
また遊びに来てください。
2010/07/06(Tue) 14:08 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。