上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食への不満。その1


こんにちは。

大分は朝から雨が降っていましたが、大分良くなってきました。

うつの気分も良くないです。また寝る1日になるのでしょうか。


私が、30数年ぶりに大分に帰ってきて、まだなじめないでいます。

やっぱり色々な面で川崎(東京)の方が、良かったと思うんです。

その一番大きなものが、食です。

一度に書ききれないので、何回かに分けて、


まず、大分に帰ってきてみて、私の味覚が変わったのかと思うくらい、

外食では、味が変わってきています。はっきり行って不味い店もあります。

東京(川崎)だと不味い店は即つぶれます。それだけ生存競争が激しい。

大分はそれほどでもないんでしょうか?

大衆食堂は、何とか食べれれば良いのでしょうか?


同じものでも関東と関西は味を変えていると聞いたことがあります。


私は決して食通ではありません。まあ、食に関しては一般人。


あっ!母親の料理はとても美味しいです。


今日は宅配寿司について。

まあ、田舎では、都会ほど出前を頼む事は少ないです。

たまたま母親が、宅配寿司の大手「銀の○ら」のチラシを発見。

「今度一度頼んで見ない?」といわれ、

全国チェーンだから間違いないと思い、私も賛成。


私は、川崎時代、「銀の○ら」は1人前は(値段で)配達していないので、

注文できないでいました。

だから「味ぎん」というところに頼んでいました。

多少日によって当たり外れはあるものの、値段にしては、まずますでした。


「銀の○ら」は宅配頼むのは、大分が始めて。


大分は、実は、刺身の中心は、「まぐろ」じゃないんです。

「ぶり」なんです。


で、私はマグロの味を確認しようと、ネギトロ丼(好きなんです)

(にぎりは、食の細い母親が少し分けてくれるというので)

で、注文しました。


食べてみて、びっくり。

シャリの酢の量が少ない!というかほとんど酢の味がしない。ぱさぱさ。

もうがっかり。 ネギトロも美味しくない。(これはたまたまなのか)

でもって、母親のマグロのにぎりもいただく事に、これも酢がきいていない。

しかもわさびが、ほんの少し。少なすぎ。 またまたがっかり。

ネタ以前の問題でした。

「銀の○ら」全体がそうなのか、大分だけがそうなのか、

私は関東で食べてないので、わかりませんが、今度友人に聞いてみよう!


食べ物が不味いとしょげちゃいます。



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
コメント
味覚について
こんにちわ。
うつが酷いみたいですね。ゆっくりして下さいね。

九州だと関東と味覚が違いますね。上手い例を示せないのですが、ラーメンは関東は醤油ラーメンが多いと思います。(この頃豚骨も増えた)
九州は豚骨ラーメンが主ですよね。しょうゆも刺身を食べる時は刺身醤油を使いますよ。味覚の違いがあるのですべてまずいと言うわけではないと思います。不味くても残っている店が大分にあるかもしれませんが。とにかく大分の味に慣れることも必要かもしれません。銀の○らはたまたま不味かったかもしれませんが。
2010/05/19(Wed) 11:29 | URL | たかでんです。 | 【編集
たかでんさん。
こんにちは。
コメントありがとうございます。
そうです。ラーメンは味の違う代表格ですよね。
私は、どうも、しょうゆ味のほうが好きになっています。
とんこつも好きですが、今はしょうゆラーメンを食べたいんですが、
店がないんです(笑) 東京のラーメンはもちろん大分には皆無です。
で、札幌ラーメンを探しましたら、1軒ありましたが、不味い!(またブログで書くかも)
札幌ラーメンも、本場では食べた事ありません。東京の「札幌ラーメン店」です。
それでも美味しいですよね。 東京は激戦ですから。
「銀の○ら」は、こんなもので金を取ってはいけないというような、「シャリ」でした。
たまたまなんですかね~?
2010/05/19(Wed) 11:43 | URL | なお | 【編集
ボク東京より西は殆ど行ったことがないので、土地にゆる味覚の違いって判らないんですが、確かに都心部は、外食は生き残りが大変なので、味はいいですよね。
関東と関西の味付けの違いとか、東北と九州とかでの違いとかあるでしょうが、
味が薄いってのは、厳しいですね。
お寿司は、地方によって味が違うのか、それは疑問ですね。
単に外れてしまったんでしょうか。
たぶん、それが東京なら、すぐに潰れますね。
なおさんも、東京の方が長いんですね。やっぱり、東京は便利です。
最近は、コンビニ弁当も競争が激化して、どこも美味しいです。
スーパーもそこそこいい味していますが、やっぱり自家製の料理が一番ですかね。
2010/05/19(Wed) 12:31 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さん。
こんにちは。
今回は外れたんですかね?
今回ほど美味しくないと感じた事はありません。
お寿司と思って食べてるんで、ご飯が普通の白いご飯のように感じました。
それほど、酢の味はしませんでした。冷めてるんで、余計不味い。
コンビ二弁当も美味しいですよね。
一人暮らしのときは、コンビニ弁当ばかりで、何とか飽きずに食べてましたもの。
苦情を入れといた方が良かったかしら。
ありがとうございました。
2010/05/19(Wed) 14:32 | URL | なお | 【編集
体調どうですか?
天気が良くないから余計に辛いかもしれないなぁ…。
十分に寝て下さい。
銀の○らですけど、うちで注文して食べた時は、そこそこおいしかったと思います。
うちもめったに出前を取る事はないけど、おいしいかまずいか位の判断はできますもんね。
大分の味付けがそういうもんなのか、たまたまハズレちゃったのか…。
せっかく楽しみに食べたのに、がっかりですね。
2010/05/19(Wed) 15:51 | URL | non | 【編集
non さ~ん!
こんにちは。
心配おかけします。調子は天気同様、ぐずついています。
「銀の○ら」はnonさんは美味しかったんですね。
お寿司なんかは、ネタの仕入先も違うだろうし、
シャリもその店に任せているんですかね。
たまたま外れたんでしょうね。でももう注文する気はありません。
ただ、大分が、酢も薄味だという可能性はあります。
でも、今回は「ちょっと、これは!」でした。

早く調子よくなりたいです。
明日は晴れるのかな~?
ありがとうございました。
2010/05/19(Wed) 16:21 | URL | なお | 【編集
はじめまして 毎日拝読しています。
平成5年から鬱状態いまだに軽快せず毎日死ばかり考えています、でも本能の食欲だけはあります。

今回食について書かれていたので少しコメントさせてください。
私の住む兵庫西端部には文化がありません文化不毛の地として有名です。従って食文化も当然のごとくありません。それに比べ私が学生時代4年間過ごした九州には素晴らしい食文化があったと思います。
卒業後は相模原市で就職し関東の食文化にも少し触れたように思います。関西には京という洗練された食文化があります、でも江戸時代からの食文化で関西が勝てないのが寿司と蕎麦。相模原にいるとき横浜から通勤していた職場の先輩がいいました「寿司は江戸前、”大阪寿司”なんて食えるか」異論は当然あろうかと思いますが地方にUターンした者には地方に食文化が育たないもどかしさを憂えるしかありません。つまり、こだわりの無いところに洗練された旨いものなど成り立たない、よく現れるのが寿司の味、ネタは冷凍技術の進歩で全国ほぼ同じ、違いはシャリつまり寿司米と海苔の質と酢と砂糖の加減へのこだわり、寿司に限らずこだわらないから全ての食文化が育たないとおもいますが、、、、、、。
2010/05/19(Wed) 17:39 | URL | うつ雄 | 【編集
うつ雄 さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですね。こだわりですね。
大分はこだわりが薄れてきていると思います。
大分に帰ってきて2年半。なんだか、こだわりに対して、やる気のなさが、
私をがっかりさせているのかもしれません。
だから常々言ってるように、まだ私は東京(川崎)の人間で、大分はなじめないと思っているのかもしれません。
寿司のネタは、いいものは東京に集まると聞きます。 シャリはそうですか。こだわりが味に出ますか。
私が大分で寿司にこだわったのが間違いでしたかね?私は決して食通ではないんですが、
美味しいか美味しくないかぐらいはわかります。
余談ですが、
大分の食へのこだわりは、刺身は「ぶり」麺は「うどん」ラーメンは「とんこつ」
あと、は「ふぐ」。「ふぐ」は美味しく、肝を食べられるのは大分県だけです。
これだけではないんですが、大分にそんなに住んだ事のない人間が何を言うかと叱られそうですが。
しかし、麺類は、実は私は危機感を感じています。
大分で美味しかった店がなくなっています。 私が美味しいと思っていた
「うどん店」がなくなっていました。あんなに美味しかったのに。
変わって「鳴門うどん」なる、うどんのチェーン店が幅を利かせています。
でも本社は徳島県ではなく大分県です。たぶん本場とは違います。薄味は良いんですが、コクがないです。 
私は本場の讃岐うどんは食べた事がないのですが、高知県で、高知のうどんを食べました。それはそれはスープが美味しく、感激しました。四国ではこの系統で味が浸透しているのかな?って思いました。
本当は、「食への不満。その2」で書こうと思っていました。(笑)
ほんと、こだわりは大切ですよね。 
ありがとうございました。
2010/05/19(Wed) 19:47 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。