上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今日も大分は良い天気です。


今日は音楽と写真のブログです(笑)


先日は、「オヤジバンドのルーツ」でオヤジバンドのメンバー「I」との

エピソードを書きました。

もう一人、メインボーカルで、映像音声担当の「K」の事を書きます。


「I」と「K子」とバンドをやるうちに、高校3年生。
 
「I」とは別のクラス、遊びに行くとなにやら常識では測れないような

面白い男が。(笑) それが「K」でした。


そう「I」と「K」は同じクラスで、

私が遊びに行くうちに「K」とも親しくなりました。

そして、「K」もギターができるということで、

「K」の家にギターを持って遊びに。

「K」は「吉田拓郎」や「フォーク・クルセダース」が好きで、

結構たくさんの曲を知っていました。


で、「I」とも「K」とも、音楽をやるうちに、文化祭の季節になってきました。

文化祭は、もちろん学校でもやりますが、

締めは、2000人入る、まだ当時、出来て新しいコンサート会場

「大分文化会館」であります。全校生徒で1500人越えます。後は先生方。


それにバンドで出るには、審査があります。生徒会長はじめ、数人の審査を通って

初めて「大分文化会館」にたつ事ができます。

「I」はソロで出たいという事。じゃあ、私と「K」は「K子」も交えて、3人で出る事に。

「I」も私たちも、審査には無事通りました。


そして「大分文化会館」です。前にも紹介しましたが、大分府内城跡の

大分城址公園」の中にあるんです。


sannp 101813
大分文化会館:写真をクリックすると大きくなります


sannp 101815
大分文化会館エントランス:写真をクリックすると大きくなります


sannp 101819
大分文化会館:写真をクリックすると大きくなります



私たち3人はまず私と「K」で「あの素晴らしい愛をもう一度」をやり、

2曲目は「K子」を入れて「翼をください」をやりました。


実は「翼をください」が、大うけで、みんな最初はじっと座って聞いていたんですが、

途中から歓声、指笛、手拍子! 歌っていて鳥肌が立ちました。

最後には割れんばかりの拍手。嬉しかったですね。

このことも高校の思い出になっています。

3人で歌っているところが、卒業アルバムにも残っています。(嬉)



今日は最後に、私たちが大歓声を浴びた曲

「翼をください」を良かったら、聞いてください。

埋め込みが出来ませんのでこちらから「赤い鳥」の「翼をください」です。



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

テーマ:小さな幸せ
ジャンル:心と身体
コメント
翼をください
こんにちわ。
大分文化会館の大きなステージで翼を下さいをやったのですか。
良い思い出ですね。
自分は翼を下さいは良い曲だと思っています。
われんばかりの拍手を貰えて演奏のしがいがあったと思います。
おやじバンドで再び大分文化会館狙ってみれば如何ですか。
2010/05/16(Sun) 10:14 | URL | たかでんです。 | 【編集
大分文化会館…って、凄いところでやたんですね~。
ちょっと、プロデビューした気分が味わえたんじゃないですか?
「翼をください」って、歌唱力がないと歌えないですよね。
しかも女性ボーカル。
ってことは、K子さんがメインボーカルだったんですかね。
その後K子さんはどうなっていくんでしょうか…。
まだ続きがありますよね?
2010/05/16(Sun) 10:46 | URL | non | 【編集
スゴい会場でやりましたね。
いい記念ですよ。
ボクも市民会館の劇場みたいなステージに立つ予定だったのですが、
バンド・メンバーと音楽性が合わなくて、ライブ前にバンドを脱退していました。
でも、そのライブを見ましたが、やっぱり自分には合わないな、と納得です。
無理して、他人に合わせるのも楽しくないですからね。音楽は。
でも、なおさんは素直に仲良くバンドを出来て素晴らしいです。
ボクは元々、若い頃は協調性がなかったですから、羨ましいです。
他人に合わせるってことが自分の中で許せなかったんですね。
2010/05/16(Sun) 11:44 | URL | wow-spring | 【編集
たかでん さ~ん!
こんにちは。
1970年代に、公立高校で、しかもあんな大きい「大分文化会館」で、
文化祭の締めの発表会をしたというのは、今考えると、
ありえないかなって思うんですよね。
今もやっているのかな~?
オヤジバンドで立てればいいんですが・・・
狙うは、紅白(笑)
ありがとうございました。
2010/05/16(Sun) 11:52 | URL | なお | 【編集
non さ~ん!
こんにちは。
ハイ、メインボーカルはもちろん「K子」。音楽部の後輩で歌が上手いんです。
まあ拍手喝采は彼女に対してが、大きかったでしょうね。
彼女とオヤジバンド、まだ交流ありますよ。
ただ彼女忙しすぎて・・・
でも、オヤジバンドの練習に2度、ライブにも1度来てくれています。
ではオヤジバンドのルーツ、番外編その後の「K子」としてお送りします。
エピソードはあるんだ!!
ありがとうございました。
2010/05/16(Sun) 12:02 | URL | なお | 【編集
wow-spring さん
こんにちは。
全校生徒だけで、1500人いたんで、
学校の体育館では出来なかったんでしょうね。
確か高校の1,2年の時は「大分文化会館」では、やらなかったんですもの。
記憶がないということは、3年の時に初めて「大分文化会館」でやるように
なったんですね。
だからぎりぎりこのステージに立てたということになります。
高校のときは、純粋に歌うの楽しい!でやってましたね。それしかなかったです。
練習すれば、発表したくなる。高校のときは発表の場があったんですね。
民放ラジオに、「大分文化会館」のステージ。
大人数に向けて、発表できたのは幸せだったと思います。

オヤジバンドは、やはりみんなに合わせているところは正直あります。
でも歌う事が楽しい方が勝っているんでしょうね。
ただそれが逆転したらって、不安は持っています。
とにかく続く限りは、頑張ってやってみよう!です。
ありがとうございました。
2010/05/16(Sun) 12:16 | URL | なお | 【編集
こんにちは。
素晴らしい思い出ですね。高校生で、2000人のコンサート会場で、大歓声って、読んでいる私もわくわくします。
その後のK子さんのお話も楽しみにしています。
2010/05/16(Sun) 15:11 | URL | ライナス | 【編集
ライナス さん
こんにちは。

私たちは、高校時代にラジオや、大ホールで歌う事に恵まれ、
そして30数年ぶりにまた復活して、オヤジバンドをやっています。
オヤジバンド+「K子」という形で、1曲出来ればと思っています。
いつになるかわかりませんが、You Tube にアップできましたら
聞いてください。
ありがとうございました。
2010/05/16(Sun) 16:27 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。