上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「井上陽水」の「少年時代」 


こんにちは。

一日置いての話になります。

一昨日は、オヤジバンドの練習日でした。

練習日の次の日は疲れて、うつに堕ちることが多いのですが、今回は大丈夫でした。

やっぱり体力がついてきてるのかな~?



メンバーの「I」は休みの日。

もう一人のメンバー「K」はお勤めで、一応夕方6時半の集合。

でも休みの「I」は、時間をもてあまして、4時半ごろでもいいか?との

電話。 もちろん私はOK!


実は、もう一人のメンバー「K」が、作詞したものに、「I」が曲をつけたものが、

出来上がり、それをメールで、送ってもらい、覚えているところです。


で、それをとりあえず2人であわせてみようということで、

4時半からの練習になりました。

なかなかいい曲なんですよ。これが出来上がるのが楽しみです。

曲の構成なんかをしっかり決めなくてはいけません。

なかなか良い仕上がりになりそうです。



DSC00611-2.jpg


(これは以前のライブの模様ですが、練習もいつもこの状態で練習しています) 



それとYou Tube にアップする件。やっぱり「K」は、

いい録音が出来たらアップするという事で、今までの音源は

You Tube にアップは却下されました。(オイオイ!)

私は、ライブの模様がよいのではと主張しましたが、

完璧主義の「K」は、首を立てに振りません。


ライブだと間違っても生だから、それは愛嬌で済まされるからその方が良いんでは

と言ったのですが。 う~ん!ダメか~!(泣)


しっかり録るとなると、間違いは許されないし、3人の声のバランスをミキシングするのが

非常に難しい。昨日You Tube用の録音もしてみましたが、1曲を2回。

その音を今日送ってもらいましたが、ひとつは、ハイパートの声が大きすぎる。

もうひとつは、リードギターと一人歌詞を間違えた。 

だから今回のYou Tube アップはなりませんでした。

私たちは結構間違えるんですよ。(笑)それに声のバランスはこれが難しい。


You Tube 用の、音源は、また次回挑戦してみます。(いつになるだろう --;)


私は、今までので「いいやんか!」と思うのですが、

「K」は音にこれでもかって、神経を使います(--;


で、練習の話し。

今みんな曲を持ち合わせていて、練習候補曲がたくさんあるんです。

あまりたくさんあると、1曲に費やす時間が少なくなり、なんだかまとまらないまま、

次の曲へ。 うーんイカン!1曲を大事に仕上げないとイカン。

少し練習の「候補曲」を絞る事を提案しております。


そして、以前のライブに来てくれた「I」の友人が、

「井上陽水」をやってくれ、とのリクエストが

出ているそうで、「I」が「東へ西へ」の譜面を持ってきました。

昨日あわせたのですが、これが難しい。 暗礁に乗り上げました。

で、「他の曲にしない?」と言う声が出て、


私は、これは私が好きなんですが「少年時代はどう?」って提案したんです。

そうしたら、「それがあった!」と、2人の合意を得て、「少年時代」を

やってみることになりました。 


早速私は昨日、譜面作り。ネットからギターコード表を写し、

そのギターコード表に載っていない、前奏・間奏・エンディングのギターコードを

You Tube の陽水の曲を聴きながら、取り、譜面を作って、

みんなに添付してメールで流しました。

こういう役目はだいたい私がやります。


その、「井上陽水」の「少年時代」を聞いてください。





さて、3人のハーモニーを入れて、どんな曲になるでしょうか?


出来ないとわかったら、ボツになります(--;

私たちは、やってみないと分かりません。。。


追記:今日も散歩にいきました。快晴なので散歩日和だと思ったのですが、
 
   途中からだるくなって、気分がちょっと堕ち気味。 

   帰りの道が遠かった、遠かった(撃沈) 7095歩でした。




↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




コメント
おやじバンドについて
こんにちわ。
なかなか厳しいバンドなんですね。
完璧にならないとyoutubeに載せないとか。
井上陽水の少年時代は好きです。
バンドでやってみるのもいいですね。
譜面を作ってやるとか大変じゃないですか?
忍耐力に拍手です。
2010/04/30(Fri) 12:21 | URL | たかでんです。 | 【編集
たかでん さ~ん!
こんにちは。
「厳しいバンド」ではなく一人(音響映像係)が厳しい人なんです。
後の2人は。You Tube に載るなら何でも(ちょっと言いすぎ!)というタイプなんです。
譜面作るのが大変なんです。 盛大な(笑)拍手ありがとうございます。
2010/04/30(Fri) 12:32 | URL | なお | 【編集
私も「少年時代」は大好きです。
陽水さんはひとりで歌ってるでしょ?
三人でやるとどんな風になるのかが楽しみですね~。
でもKさんは、音に妥協はしないんですね。
そういう人もいないと、でたらめなバンドにもなりかねないから、ある意味、貴重な存在かも(笑)。
今日もお散歩行ったんですね。
やっぱりちょっと疲れてたんじゃないですか?
もうちょっと短距離にすれば良かったですね。
体調大丈夫かな…。
2010/04/30(Fri) 16:32 | URL | non | 【編集
non さん
こんにちは。
「少年時代」はチャレンジです。 どんな風になるのか、私も楽しみです。
散歩ですね。ちょっと体重いな~!と思ったらすぐ引き返さないと
いけないですね。
行くだけ行っちゃうと、その倍の距離になりますから。
こういう時に限って、休んでると、電話や、1回からの声で、起こされてしまいます。
でも少し休めました。
ご心配していただいて、ありがとうございました。
2010/04/30(Fri) 17:12 | URL | なお | 【編集
バンド、いいですね~
仲間がいることは羨ましい限りです。
ボクも人と一緒に音楽をやりたいです。
一人でやっていると、気力がなくなると、すぐにサボりますから。
その点、バンドやグループって何度経験しても、人との関係がまず最初にきますから、協調性が大事になってきますね。
意見を言うべき所は言い、控える時は控える。これが難しいもんです。
陽水の『少年時代』。ハモると以外といいかもしれないですね。
ボクはYouTubeにアップする時は、完璧を求めないです。と言うか、ひらめきを大事にします。新鮮なものを新鮮な内に、形にするのが好きです。
早くYouTubeにアップ出来るといいですね。
2010/04/30(Fri) 17:27 | URL | wow-spring | 【編集
wow-spring さん
こんにちは。
バンドの協調性。これが難しいですね。
昨日、メンバーに私の意見をメールで送りました。
一人は同調してくれて、返事をくれました。
後はどんなメールが来るでしょうか?
そうです。ハルさん一人でやる場合は、自分の考えで出来ますよね。
3人+スタジオオーナー、それぞれの意見が違います。
大変です。

「少年時代」は、何も構成を考えずに、出てきた曲です。
だからかなり手作りの部分が出てくると思います。
曲は出したものの、練習はしたけれども日の目を見なかった曲も
何曲もあります(汗)。
みんなが賛成した曲ですので、何とか形にしたいですね。
ありがとうございました。
2010/04/30(Fri) 17:46 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。