上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。


ちょっと調子落としてしまいました。


本日は、本当は、バンド活動をやってるみんなに(一人は出張で大分にはいない)

日田市というところにいく事を、誘われていたのですが、

1日がかりで遠出するのは、

体力的にも、精神的にもきついと思ったので、断りました。


「以前」お話した、

仲良くさせていただいている、Sさんの(詳しくは「こちら」と「こちら」 )

女性3人のバンド(ボーカル兼ピアニカ兼パーカッション、ピアノ、バイオリン、)の

ライブが本日、大分県の日田市というところで行われています。

(午前と午後2ステージあるのかな?)


「日田いいちこ蔵開き祭り」と言う催し物の中で、ライブがあるのです。


これに私たちのバンドのメンバーの1人と奥さん(メンバーの一人は出張でいない)

そして、スタジオのオーナーと奥さんと一緒にライブを見に、日田まで行きましょう!

と言う話が出たのですが。 不安なので断りました。 断るのも辛い事ですが・・・


本当は、彼女たちの練習風景を見て、是非本番を見たい!

また、一緒に行くメンバーたち、その家族とも触れ合いたい!

この気持ちは、ものすごくあるのですが、

日田まで高速飛ばしても1時間半くらいかかります。

ライブは午前と午後の2回あって、両方見るつもりなのかな~?

午前の部は、朝の10時半からなので、8時半出発しますとの事。

うわー!朝が早い!(2度寝もできない!)

私は睡眠障害がある上に、1日人と交わるのはちょっと辛いものがある。

丸一日の遠出は先ほども言いましたが、精神的にも体力的にもきつい。

そしてまた、次の日は1日寝ている状態になることは、

今までの経験からわかります。



ですので、オーナーにメールで断りを入れました。

「1日がかりの外出は、今の私の病状ではちょっと無理があります。」と。


そしたら、夜電話がかかってきまして、「気分転換に、行こうよ」と言うお誘い。

うつを理由に断る私。オーナーはうつの事はあまりわかってくれていないと思います。


私もオーナーやメンバーには、「うつ病」だとは言っていますが、

詳しくは言ってないし、バンドの練習の時やライブの時は、

割と平気な私を見ているので、遠出が辛い事になると言う事が

なかなかわかってくれません。


それを説明しているうちに、彼に気も使ったからでしょうか、

だんだん調子が悪くなってきて、かなり悪くなってきて、

頓服を飲みました。


彼は一所懸命、誘ってくれます。こういう気分転換が、

たぶんそれがうつにもいいことだと思っているのでしょう。たぶん。

(こういう勘違いが、一番多いです)



こんなに「うつ病」の事をわかってもらうのに、

気を使い、話さなければいけないの?

なんだか辛かったです。


明日日田に行くのを断るのも、「うつ病」を説明するのも、

こんなに辛い事だとは思いませんでした。


結局「わかった!」とは言ってくれたものの、たぶん伝わっていないだろうな~!

なんだか悔しいですね。

上手く伝わらない病気と言うのは。


夕べはそんな思いをしました。


ちょっと落ち込んでいます。


彼女たちのライブの模様は、携帯で撮って送ってくれるとの事。

これは楽しみです。


でも、うつの事わかってもらうにはどう話せばいいんだろう。悩みます。


ネットで詳しく調べてもらうのが一番良いのかな~???



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気ブログランキングへ



コメント
はじめまして^^
「鬱をわかってもらう」のは、とても難しいです><;

でも、わかってくれる人は確実にいて・・・

そんなひととかかわった時は、かなり嬉しいしホッとします。


それでも、違うサイトでの事でしたが・・・

欝だったって人に「あなたは鬱じゃない!」と公開コメントされまして。


悲しかったですね・・・

そんな風に気づけられるのが怖くて、なかなか前に進めません。

2010/04/03(Sat) 15:19 | URL | まゆん | 【編集
まゆん さん
はじめまして。

まゆんさんは、わかってくれる方がいらっしゃったんですね。

私は本当は、友人たちにわかってもらいたいんですが、
こちらも気を使ってしまい、元気なところだけを見せてしまいます。

今回みたいに断ってたら、誘って欲しい事も誘ってくれなくなるかも
知れませんからね。

でも、もうこういうことがあったから、話さなきゃ。
って考えると、今日一緒に行って、車の中で話すとか、
私の状態が悪くなったら、それを見てもらうとか、
チャンスだったのかなとも思います。

身をもって伝えないと伝わらないのかな?って今は思っています。

コメントありがとうございました。
2010/04/03(Sat) 15:44 | URL | なお | 【編集
うつって、結構TVとかでも取り上げられるようになってきて、なんとなくは分かってても、やっぱり実際自分がなってみないと、なかなかわかるもんじゃないですね。
説明しても、気晴らしとか気分転換すれば、うつうつから逃れられるって思っているんでしょう。
実際はうつうつ気分だけじゃなくて、身体的症状も伴っているし、ただ気分が憂つなだけじゃないんですよね。
そこのところが難しい。
ネットや本で勉強してくれたら一番ありがたいけど…。
「ツレがうつになりまして」なんか読みやすくてわかりやすいんじゃないかなぁ…。
2010/04/03(Sat) 17:03 | URL | non | 【編集
non さん
nonさん、ありがとう。

そうですね。「なんとなくわかっている」のも曲者で、
中途半端に知っていると、
「意志が弱いんじゃないか」「気力で治せる」とか、
誤った見方されちゃうんですね。

テレビも、うつ患者からすると不十分じゃないですか?
私はそんな気がして、もっと突っ込んで作れないのかと思ってしまいます。

「ツレがうつになりまして」は、「うつ病」に対して、
世間がちょっと目を向けてくれたような気がします。

本、これは「マンガ」でしたっけ?私は読んでないんですが、
テレビドラマでは見ました。「藤原紀香」と「原田泰三」の。
これ実は、ネットで検索すると3話まで見れるんですよね。

これ見てもらうように言おうかな?でもこのドラマ見ても、
あと一歩、押しが足りないような気がしてならないのは、
私だけでしょうか?

ハッピーエンドで、3話なので、簡単に治ってしまう印象を受けました。
本の方はいかがでしたか?
2010/04/03(Sat) 17:47 | URL | なお | 【編集
はじめまして。
私は、うつ病で自宅療養中の韓国かぶれです☆

私の考えを書きたくて、コメントさせてもらってます。


私は、そうゆう「勘違い」をしている人たちに救われることも、多々あります。

ときには強引に誘ってもらったほうが嬉しかったり。。。
自分のそのときの気分次第というか。。。

理解を示そうとしてくれる人には、ときに「腫れ物に触る」ように接されてるように感じることがあって、悲しかったり。。。


いろんな人がいます。

「違う人間なのだから、考え方が違うのは当たり前なんだ!その違う考えを尊重するんだ!違う考えどうしを融合すれば、新たな進歩が生まれる。」

最近読んだ本に書いてありました☆


理解してもらおうとすることは、私も大切だと思います!
だって、言わないとわかりませんもんね☆
でも、その理解の仕方も、人それぞれ。

ひとりひとりが大切な人たちです☆

長くなり、しかも生意気にすいません。。。
2010/04/03(Sat) 18:55 | URL | トーマス&フレンズ | 【編集
トーマス&フレンズ さん
コメントありがとう。

はい!おっしゃっている事なんだかよく分かります。

>ときには強引に誘ってもらったほうが嬉しかったり。。。
>理解を示そうとしてくれる人には、ときに「腫れ物に触る」ように
>接されてるように感じることがあって、悲しかったり。。。

そうですね。お誘いが無かったら、ちょっと寂しいかもしれません。
また、腫れ物に触るように・・・って言うのもわかります。

その通りだと思います。

今回はまだ本調子ではなかったからかもしれません。
調子が良かったら行っていたかも知れません。
でも少しでも「行こうか」って気持ちを見せると、
そこを突いてきますから、(笑)
昨日は行かない事を決めていたので、それを説明するのに疲れて、
って、調子が良くない証拠ですね。

「ときには強引に誘ってもらったほうが嬉しかったり。。。 」

それはその通りだと思います。何処かにそんな気持ちもあると思います。

自分自身の気持ちを覗く事が出来ました。
ありがとうございました。
2010/04/03(Sat) 19:13 | URL | なお | 【編集
分かろうとする人・・・じゃなかったんじゃないですか?
ボクだったらハッキリ無理!!の一言で済ませます。説明するとなおさんと同じくしんどくなってくるから・・・。
今週はボクもしんどい日がありブログ巡りもせず横になってました。

分かろうとしているな。という人にだけちゃんと気持ちを伝えたらいいかな。と思います。
まぁ、ボクはおこちゃまだからそれでいいかもしれない所もありますが(滝汗
2010/04/03(Sat) 20:16 | URL | にょーん | 【編集
にょーん さん!
こんばんは。

いつも、コメントありがとう。
「無理!」の一言では、人間関係が壊れてしまう可能性もあるんですね。

なぜかというと、私は「うつ病」と皆に言ってはいましたが、
今までは、私がうつの事を表に出さないように接してきたので、
相手に気を使わせないように、普通を装うっていたんです。

これは私が、いけなかったですね。

だから「無理!」の一言じゃ、言葉足りずで、ダメだったんです。

今回のようなことがあると、「付き合いが悪い」ということになっちゃいます。

大事な友人たちです。

うつであること、をしっかり伝えていないですから。
やっぱりこちらも一生懸命訴えかけなければいけないんです。
私は病人です。それをしっかりわかってもらって、
そして、「無理!」が通る仲になれば一番いいと思います。
2010/04/03(Sat) 21:04 | URL | なお | 【編集
あぁ、よかった!
本当は、さっきのコメント書くかどうか、すっごい悩んだんです。

落ち込んでるときに、こんなこと言うのも、なんだかなぁ。。。
なんて。


今日はゆっくりやすんでください☆

ブログに訪問&カキコミありがとうございました♪
偶然また出会えて、嬉しいですo(^-^)o
2010/04/03(Sat) 23:29 | URL | トーマス&フレンズ | 【編集
トーマス&フレンズ さん
はい、こんばんは。

コメント大丈夫ですよ。悪意が無かったですから。

悪意が無ければ、まず受け入れて考えます。

今日は違う事で、また落ち込みました。
なかなか上手くいかんもんです(苦笑)
2010/04/03(Sat) 23:44 | URL | なお | 【編集
おはようございます♪
よかったです☆

別のことで落ち込んでしまって、眠れなかったんですか?

眠れないのは、しんどいですね(*_*)


私も空が好きです♪
今日もきれいな青空が広がっています。
2010/04/04(Sun) 09:01 | URL | トーマス&フレンズ | 【編集
トーマス&フレンズ
あれから2度寝をしました。何か胃の中に入れると、また寝れます。 
でもまだ眠いです。

こちらも青空です。 少し散歩でも、してきましょうか。
2010/04/04(Sun) 10:57 | URL | なお | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。