上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

昨夜は、音楽仲間との忘年会でした。

帰りは午前様。私にしてはお酒を飲んだので、ちょっと酔いましたが、

お酒が残ってて、寝るときは睡眠剤を飲んで、寝ました。

酔ってる時に寝ると、いやな感じで、眠りが浅く早く目が覚めるので、

また薬に頼りました。

お酒を飲んでいるときは、睡眠剤は飲んじゃいけないと言われていますが、

それもお構いなしで、飲んで寝ました。


それでもお酒の後は早く目が覚めます。

1時に寝て、5時に起きました。

でも今は結構すっきりしています。

お酒と睡眠剤と、表題には書きましたが、今日はそんなこと言いたいんじゃないんです。


昨夜の忘年会は、私たちのバンド主体で演奏し、

後は最近知り合った仲間(30歳くら位の若者たちも含めて)

がみんな2~3曲ずつ。


以前から知っている音楽仲間も、

1年ぶりにトランペットを吹く人や、

それに合わせて即興で、ピアノを弾く、この仲間が知り合うことになった

中心的な女性(大分の音楽界では有名な人です)

とても楽しかった。


あっ!奥さんたちの、ハンドベルの演奏もあったんですよ。

これも心地よかったです。

私は本当に鬱なのかな?って思ったひと時でした。


でも私は今バンドの中でもがいています。

声は出ないし、音程は取れないし・・・


ハーモニーの時は、他のメンバーの声に同化して、結構うまくいっているのですが、

ソロの部分は納得いかなくて、

それが歯がゆくて。

それにギターも相変わらず間違えるし。

何のためにこんなに時間とってギターの練習しているんだろうという感じで、

これも歯がゆい。


そんな中、若者の一人で、以前2回弾き語りを聞いたときは、

今の若い者のうたはわからない、つまらない(ごめんね)と思って聞いていました。

が、何だか昨夜だけは聴いてて、「あれっ?」って、

何か私の心をとらえるものがあって、

以前とは違うものを感じました。


心ひきつける何かを少しですが感じました。

その彼は、大分では珍しい、ストリートライブを大分駅の地下道でやっているんです。

頑張ってたくさんの人に聞いてほしいんですね。


でも昨夜の彼は、何か私の心にちょっとだけ響きましたよ。


やっぱり歌いこんだり練習したりって大事なんでしょうね。

私も下手なりに、頑張れば、人に伝わるのかな?



一生懸命なんだけれど、まだまだ私のモガキは続きます。

生活しなきゃならない仕事と、練習との時間との兼ね合いも

もがいています。


やっぱりバンド2人、いや3人の協力があって、

私は生かされているのかな?

そんな2人(いや3人)に感謝です。

みんなの足を引っ張らないようにしなくっちゃ。


今年は、いつもの練習スタジオから飛び出して、

2回も別のライブ会場で演奏するっていう、経験をさせてもらって、

音楽的には、良い1年だったと思います。

また来年も飛躍できるといいな。


音楽的にも飛躍したいな!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。