上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は音楽と仕事と鬱の1年でした。

これの繰り返しでした。


ネットの仕事はたしか昨年暮れから少しずつ始めました。

川崎にいるころ知り合いになった、女性にサポートしてもらいながら。

その女性はアメリカに留学しているんですよ。

大学出て働いて、英語の勉強しながら働いて、アメリカのミネソタ州に留学して

薬学の勉強をしているんです。たぶん今も。


仕事は、スカイプ使って、いろいろアドバイスしてもらいました。

スカイプは、アメリカとテレビ電話できて、無料なんですよね。

なんでもっと日本でスカイプが流行らないかわからないんです。


その女性も、アメリカで彼氏ができて、卒業したら結婚するかも・・・

って言ってました。

最近メールもしてないですので。この後してみましょう。

今頃は一時日本に(東京)帰省しているはずです。


そうそう仕事の話ですね。最初はその女性に手伝ってもらってたんですが、

やっぱり学生だし時差があるし、なかなか彼女が時間が取れなくて、

結局は、私も一人でやりました。

でも、ノウハウ本買って、サポート付きで。

1月の終わりごろからずっとメールでサポートしてくれました。

仕事が1年続いたのもこの人のおかげです。

昨日その人と久しぶりにスカイプで、いろいろ話しました。


そして音楽は、いつものスタジオを飛び出して、

大きな会場でのライブをやりました。(まずは7月)

最初のところは、ミキシングがまずく、3人のバランスが崩れて、

満足のいくものじゃなかったんです。

そして、11月に臼杵市の竹宵のお祭りの中のイベントで

ライブをやり、この時は音響さんがとても良く、

7月のリベンジができました。

8月に買ったギターも毎日1日も欠かさずに弾いていました。

バンドのライブや練習はとても楽しかったですよ。

音楽仲間も広がったし。


だから鬱も少し飛んで行ったみたいです。

まだ悪いことは悪いんですが、仕事と音楽が、忘れさせてくれました。

仕事はショック療法、音楽は癒し療法?と言ったらいいでしょうか?

もうあと7時間で今年も終わります。


年の変わり目にパソコンのディスクトップの画像をこの人に変えました。

1333_12395919007jNk.jpg

ずっと前からファンなんですが、本当は一時ショートカットにしましたね。

私はショートカットが似合う女性が好きなので。とても良かったですよ。


でもショートのいい画像が無かったので、これにしました。


今日もまだ仕事とギターをする予定です。

ギターはこのリード取っているんですよ。

ちょっとしかないけれど結構音とるの難しいんですよ。

51rtTC5AT8L__SL500_AA300_.jpg
画像をクリックです


夜は少し、紅白覗いてみるかな?^^:


ではでは、皆さん良いお年を!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
今日は、病院の日。

また往復1時間の道のりを、原チャリで出かけてきました。

まず、ダウンジャケット着てても、風の冷たさが胸にまで届いて、寒かった。

これが疲れるんですよ。


で、最近鬱も睡眠も、あまりよろしくないので、

睡眠剤を少し増やしてもらった。


で、最近の調子の悪さを「たぶん」・・・と言って、

私のネットの仕事の厳しさを伝えたら、

主治医も驚いて、「それは医者としては、アウト!ですよ。医者としては勧められないよ」

ホームページをのんびり作っていると思ってたらしく、

「でもみんな、収入(お金)のことが不安で、なかなか鬱が治らないんだね。

お金のことが解決すれば治る人がかなりいると思う」と言いました。

私もまさにそうだと思う。

「だから医者としてはその仕事は勧められないけれど、収入も得なくてはいけないから、

強くは、やめるようには言えない。出来るだけのんびりやってください」

と言われました。


でもね、どこの世界も競争社会で、

人の上をいかないとなかなか稼げないというところもあるのは、否定できない。

ただそんな仕事ばかりじゃないけれど。


人に対して上へ上へだけじゃなくって、

自分自身も向上心が必要になってくるネットの世界。


医者が「アウト」というのもわかります。

でも今できる仕事はこれしかないんですよね。


そんな話をして、帰ってきたら疲れてぐったり。

昼寝をしようとベッドに入ったら、

1階から両親の話し声が聞こえてきて、うるさくて眠れない。

年賀状のことでいろいろ言い合っている様子。

以前も書きましたが、我が家は吹き抜けがあって、1階の声が増幅して聞こえてきます。

おまけに両親ともに耳が遠いので、声が大きい!

結局眠れずに、鬱々として、

そのあと市役所に、自立支援の更新の手続きに行ってきました。

何だか仕事する気もおきなく、

じゃあ年賀状を作ろうと思い、パソコンで印刷するところは印刷して、

一言書こうと、年賀状つくり。


でも体がだるく鬱々としているときに何かやっても、いいことがない。

ミスプリントを何度もやってしまい、7枚ほどボツにしてしまいました。

もったいないですね。字もきたない!

集中力が散漫になっていました。

あした、年賀はがきを買わなくては。


今日はそんな1日でした。

久しぶりに、仕事しなかった。

それでよかったのかな!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
おはようございます。

昨夜は、音楽仲間との忘年会でした。

帰りは午前様。私にしてはお酒を飲んだので、ちょっと酔いましたが、

お酒が残ってて、寝るときは睡眠剤を飲んで、寝ました。

酔ってる時に寝ると、いやな感じで、眠りが浅く早く目が覚めるので、

また薬に頼りました。

お酒を飲んでいるときは、睡眠剤は飲んじゃいけないと言われていますが、

それもお構いなしで、飲んで寝ました。


それでもお酒の後は早く目が覚めます。

1時に寝て、5時に起きました。

でも今は結構すっきりしています。

お酒と睡眠剤と、表題には書きましたが、今日はそんなこと言いたいんじゃないんです。


昨夜の忘年会は、私たちのバンド主体で演奏し、

後は最近知り合った仲間(30歳くら位の若者たちも含めて)

がみんな2~3曲ずつ。


以前から知っている音楽仲間も、

1年ぶりにトランペットを吹く人や、

それに合わせて即興で、ピアノを弾く、この仲間が知り合うことになった

中心的な女性(大分の音楽界では有名な人です)

とても楽しかった。


あっ!奥さんたちの、ハンドベルの演奏もあったんですよ。

これも心地よかったです。

私は本当に鬱なのかな?って思ったひと時でした。


でも私は今バンドの中でもがいています。

声は出ないし、音程は取れないし・・・


ハーモニーの時は、他のメンバーの声に同化して、結構うまくいっているのですが、

ソロの部分は納得いかなくて、

それが歯がゆくて。

それにギターも相変わらず間違えるし。

何のためにこんなに時間とってギターの練習しているんだろうという感じで、

これも歯がゆい。


そんな中、若者の一人で、以前2回弾き語りを聞いたときは、

今の若い者のうたはわからない、つまらない(ごめんね)と思って聞いていました。

が、何だか昨夜だけは聴いてて、「あれっ?」って、

何か私の心をとらえるものがあって、

以前とは違うものを感じました。


心ひきつける何かを少しですが感じました。

その彼は、大分では珍しい、ストリートライブを大分駅の地下道でやっているんです。

頑張ってたくさんの人に聞いてほしいんですね。


でも昨夜の彼は、何か私の心にちょっとだけ響きましたよ。


やっぱり歌いこんだり練習したりって大事なんでしょうね。

私も下手なりに、頑張れば、人に伝わるのかな?



一生懸命なんだけれど、まだまだ私のモガキは続きます。

生活しなきゃならない仕事と、練習との時間との兼ね合いも

もがいています。


やっぱりバンド2人、いや3人の協力があって、

私は生かされているのかな?

そんな2人(いや3人)に感謝です。

みんなの足を引っ張らないようにしなくっちゃ。


今年は、いつもの練習スタジオから飛び出して、

2回も別のライブ会場で演奏するっていう、経験をさせてもらって、

音楽的には、良い1年だったと思います。

また来年も飛躍できるといいな。


音楽的にも飛躍したいな!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
最近また眠りが浅くなりました。

早く目が覚めます。


薬に頼るのも、良くないかな~!と思いながら、

でも、不快な1日を送るくらいなら、

薬に頼って、また良くなったら減らせばいいや!って思います。


睡眠剤は、半錠まで減っていましたが、また1錠になりました。

鬱の眠くなる薬と合わせて(これも半錠です)

だから今は1錠半ですから、まあ少ない方です。


ただ鬱の方も低空飛行で、あまりよくありません。

頓服飲んでいます。

頓服も効くからいいのかな~?


でも、相変わらずギターは毎日弾いているのですが、

鬱の時は、何だかやってることがつまらないんです。

ギター間違ってばかりになります。

ちょっとイライラ。

鬱の時は良くないですね。


そんな感じで低空飛行です。

冬はあまりよくないようです。

夏まで冬眠できるといいんですが。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
こんにちは。今日は、例のごとく4時に目が覚めまして、

またまたこの話を引っ張るようですが、

バンドのリードのことが頭に浮かび、

早くやらなきゃ!間に合わない…という強迫観念に駆られ・・・

実際期限があるわけではないのですが、

そしてそんなの、起きてからやればいいんですが、

一度思い出すと目が覚めてしまいます。


夜中に音を出すのはできないんで、

仕事の方を先にと、4時過ぎから仕事しておりました。

そしたら例のごとく眠くなり、8時から12時まで寝ました。

ところが今日は、曇ってるようですが、雨は降っているんでしょうか?

部屋の中からはわからないのですが、低気圧の影響でしょう、

起きたときから、すごく鬱々になっています。

でも食事をして、

バンドの新曲のリードの音作りを始めました。

オリジナルは、自分で音を作らないといけないんですね。

コピーできない!


メロディのままじゃ芸がないし、リズムを食って入らなきゃならないので

難しいし、でも出来たとき、音を探せたときは、

これは快感で、これはこれで楽しいのですが、

全部の形ができないと焦ってしまいます。


出来たメロディを、忘れないように、小型のレコーダーに録音しながら。

でも鬱々だと、なかなかできなくイライラが始まりますね。


一応形だけはできたので、少し安心して、これを書いています。

後は反復練習すればいいだけです。

気持ちは落ち着きました。


でも鬱々グダグダは、頓服飲んでも治りません。


なんだかな~!


仕事進めなきゃ!


この仕事の、マニュアルを売っている人、

このマニュアルを私は買ったのですが、

またリニューアルで、5万円で販売です。

なんでももうその人は月収で、5千万円超えたんですって!

びっくりですが、この人ならやりかねない金額です。

5万円なんて買えないよ~!



これだけやれば、これだけ稼げるよって言ってるのですが、

これは私にとって強迫観念になります。

「こんなことしかやってないから、たいして稼げないんだ!」

って言われてるみたいで、

「仕事しなきゃ!」ってなっちゃうんですね。


私は自営でやってるので、マイペースでいけばいいんですが、

どうしても。強迫観念が・・・

これは会社の中でも同じですね。


どちらもマイペースじゃダメなんですね。

ダメというのは、おかしいかな?



でもマイペース以上のことやらないと、

どこの世界でもおいていかれます。

それが怖いんですかね。


もちろんもっとやればもっと稼げるのは知っています。

やり方も、もっと心を込めてやれば、もっと稼がるのもわかっています。

でもそれが体力的に精神的に、きついんだな~!


そうそう、私は鬱病患者でした。

でも、何甘いこと言ってるんだろうと世間は思うでしょうね。


また長いブログになっちゃった!

何かモヤモヤがたまってるんでしょうね。




結論は自分の中では出ませんが、

これから仕事しましょう!


世の中厳しいな~!





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
久しぶりのアップになりました。

いやいや、この歳にして、また30年ぶりにおやじバンドをやり始めて、

始めてギターにズッポリはまっちゃったな~って感じです。


あっ今日はギターのことしか出てきませんので、

興味のない方は回れ右してください。



自慢じゃないけれど音感はいい方で、

ギターは伴奏っていう感覚で、高校時代に始めました。

だからギター小僧っていう感じじゃなくて、

バンド小僧。


一人で弾き語りはあまり好きで時はなかったです。

ギターは伴奏(コード弾き)がいて、リードギターがいて

ベースがいて(今はシンセサイザーですが)

歌を歌うための手段でした。


だからコード進行は、スッと頭に浮かんできて、

知っている曲なら、自然とコードが出てくるので、

学生時代はみんなが集まると、

みんなが歌うのに、ギターで伴奏を弾いて、ハモ付けたりなんかしていました。

男芸者(笑)と言われて、あの曲この曲伴奏は何でもござれでした。


まさかこの歳になって、リードギターをやるようになるとは思わなかったです。

ふと考えて、ギター1本で、何か弾けるわけでもなく、

おやじバンドのリードも(リードのこと何も知らなくて)

音を探して弾くだけだと思ってたら、

単音弾くのも、覚えるのも。指動かすのも、

すごーい難しいものだとわかりました。


鬱で自宅療養だったし、

何とか間違わないで弾くことと、

オリジナルのリードは、ひたすら作曲して、

なるべく簡単にしていました。


でも1年半前くらいから、

おやじバンドのやる曲の、CD聞いて、

リードをコピーを少しずつするようになりました。

耳で聞いて音を探すのです。


音感があると思っていましたが、これが結構難しい。


でも少しずつ覚えていくようになりました。


で、毎日ギターを何時間も弾くようになったのは、

直接アンプにつなげるアコースティックギター

(通称エレアコ)を買ってからです。


少々音が固いけれど、ルックスと言い、抱き心地と言い

とても気に入って、愛着が出てきました。


何だか前のギターは、すごく音はいいんですが、

なぜだか愛着がわかなかったな~?


それから毎日ギターを欠かしません。

多い日は4時間ぐらい弾いています。

若いころは、ギターマニアは、

みんな4~5時間と言わずもっと弾いてたんではないでしょうか?

私はギターマニアでゃなかったんですが、


何だかギター持たないと落ち着きません。

で、どっぷり、ギターにはまってます。


仕事しなくちゃいけないのに・・・


ちょっと不良中年になった感じです。

中年になってもギター弾くのは不良(笑)

学生のころは不良扱いでしたね。

もっとギターに、はまってればよかったといまさら思います。


そしたらこんなに苦労し無かったろうに。

上手くなる速度は遅いです。

でも少しずつ、昨日できなかったことが、今日できるように・・・

なっていくんです。

だからはまっているんです。


でもやることはいっぱいです。リードを、ギターをなめていました。

いっぱし、弾けるようになるのはまだまだでしょう。


でもギター練習するの楽しいんだもん!


もう少し適度な時間で済ませて、仕事しなくっちゃ、

私の未来は暗いです。


今は仕事が、停滞気味です。


両方頑張ってみようっと。


でも大分に帰ってみて、思ってもみなかった方向に進んでいます。

自宅療養するはずだったのに。


これは音楽療法とでもいえるのでしょうか?

エネルギーが出てきます。


調子も堕ちろことあるけれど、

頑張ってみようっと。


こんな私はほかの人から見ると病気には見えないだろうな~!


でもいいさ、やりたいことあるからそれをやってみようっと!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
テーマ:小さな幸せ
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。