上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山手線「大塚駅」に住んでいた頃。PART4


おはようございます。

あいかわらず、寝不足の「なお」です。って、、、

なんだか寝不足も慣れてきたような~。。。そんな感じ。

でも鬱も日によって違う。今日は朝は鬱々しています。 

今日は「うつ病」になる前のお話です。


さて大塚駅に住んでいた頃の話し続編です。お付き合いください。


私が会社勤めの頃、まず「ブロック崩し?」(だったかな)と言う

テーブルゲームが流行りました。

50歳近くの方はご存知かと思いますが、テニスみたいにボールをはじいて、

ブロックに当てて崩していくと言うゲーム。

これがテーブルゲームの始まりでした。主に喫茶店に置いてありまして、

そのうちにゲームセンターにも。コイン(最初は100円)投入式です。


でその後ブレイクしたのが「インベーダーゲーム」です。

これは知っている人多いでしょう!

猫も杓子も「インベーダーゲーム」をやっていました。

これです。


100925-3.jpg


でテーブルというのが、これ。


100925-2.jpg



私「インベーダーゲーム」にはまってしまいまして、

会社が終わった後も、大塚駅の帰り道に、「インベーダーゲーム」の

テーブルだけを置いているこじんまりしたゲームセンターが、出来まして、

残業で疲れた体なのに深夜までやっていました。

1ゲーム100円なんですね。最初はすぐに戦車がインベーダーに倒されて

1000円、1万円はあっという間に使ってしまいました。

テーブルの上に100円玉をたくさん重ねて、夜なべしてまでやっていました。

結構上手くなったんですよ。

その後は「パックマン」「ドンキーコング」が流行りました。が、その頃には

私はテーブルゲームは卒業していました。

卒業は早いほうだったですね。こんな生産性のないこと

いつまでもやってるんじゃない!

って思いまして。(えらい!って自分で言うな(--; )

ただ、ファミコンの「スーパーマリオ、ブラザーズ」はちょっとはまりましたが、

これもすぐに卒業。


まあ私もゲームにはまった経験があるんで、子供には比較的寛容だったですね。

俊敏さがつくし、メカに強くなるし。

今ゲームに夢中になっている人の気持ちもわかります。

私もずっとやってればもう少しパソコンに強くなってたかもです。


それが30年ほど前の事。

ゲームは進化して、色々出てきているようです。

皆さんやっていますね。私は一切興味が無くなりました。


「スーパーマリオ」で私のゲーム歴は終わっています。


だから私は「ゲームボーイ」は経験ないんです。


今はゲームそのものも興味がわかないし、

ゲームセンターみたいにうるさいところには行けません。


と、大塚駅のほったて小屋みたいなゲームセンターを

懐かしく思い出しました。

次回へ続く。(今日は大塚駅はそんなに関係なかったですねーー;)


そうそう今日の午後からは、バンドの練習日です。来週の10月2日にライブです。

楽しんできます。



100925-1.jpg
(今日の空っ;またまた快晴だわ、これも異常気象?)


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。