上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
両親の言い争い。鬱にこたえる。 


おはようございます。

今日も大分の天気は晴れております。

夕方から雨の予報。


明日はお彼岸。墓参りに行く予定にしていましたが、雨の予報なので

今日行く事に。

私の父親は、天気予報に敏感。雨の予報がでるとすぐ予定を取りやめる。

母は、ほとんど気にしない。

父は、毎日3~4回天気予報をテレビで見る「天気予報マニア(笑)」です。

自分が出かけなくても一生懸命見ます。

そして自分が出かけなくても「あ~!明日は雨だ・・」と嘆く嘆く!

別に出かけないから関係ないだろうと、私とは母、しら~!っとしています。


で今日のお墓参りも、夕方から雨って言っているのに、

「午前中に行く!」と言い始めてしまった。あ~!またか。


母曰く「天気予報なんて当たることも外れることもあるし、タクシーで

行くんだから、別に雨でもいいじゃない。雨が降って嫌なら明日にしたら・・・」


父が反撃「あんたは(あんたは大分方言で、普通に相手にことを呼ぶときに使います)

最近口ごたえばかりする!」 母「そりゃ。そうよ何か私がしようとすると何か一言言うので

うるさくってしょうがないのよ。少し自由にさせて!」


そのとおりなんです。父は人に、ああしろ、こうしろとうるさい。

毎日言っている。母も堪忍袋の緒が切れて、毎日夕食時に言い争い。


昨日も、夕食終わって、延々と同じことを言って話が終わらない。

私はこの時間鬱々としていたので。イライラは最高潮。

思わず机を「ばんっ!」と激しく叩いてしまった。


1~2階の吹き抜けで、大きな声は、遠慮なく聞こえてくる。

もう我慢出来ない。

「もう、毎日毎日、言い争うのはやめて!」と2階から大声で言った。

少し恥ずかしくなったか、2人は言い争いをやめた。


私はどちらの味方と言うわけではないけれど、父親は人に指図する事が

多すぎる。 もっとその人に任せると言う事ができないだろうか。


母が病院に行くにも「明日は雨だから行くのはやめなさい」

また母は、生協の病院「健生病院」の理事をボランティアでしている。

出かける事が多い。 それが父親は気に入らないらしい。

「女はじっと、家庭にいて、家庭を守る」と言う昔からの考えが頭から抜けない。

確かに昔は女性のやることは多かった。

でも今は何でも便利になって、女性は時間をもてあます事が多い。

だから、母も生きがいをもって、その理事のボランティアをやっている。

素敵な事だ。

それを父親は辞めろと言う。言い方もいやみな感じで、聞いてて気分が悪い。

やめて家にじっとしていると言うんでしょうか。

これでは母親のフラストレーションは溜まる。


母は、もともと温厚な人である。でも父のしつこい口撃には、最近反撃に出始めた。


毎日そんなことの、押し問答が続く。 それを聞いている私は、イライラが募る。

何とかして欲しい。2人とも頑固だから・・・

あまり人の悪口はいいたくないけれど、少しは聞いている(聞こえてくる)私の身に

なって欲しいもんです。


気分転換に、玄関のプランターに咲いている花を3点。


100922-2.jpg


100922-3.jpg


100922-4.jpg
(小さい花なので、これ以上の接写が出来ない)



100922-1.jpg
(今日の空っ)

↓1日1ポチが励みになります↓ 



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。