上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うつ病」の私でも見れるテレビがある!

こんにちは。今日の大分は、曇り


調子は、今のところまあまあ。

昨日は2度寝したら、かえって調子が悪くなって頓服を飲みました。

「うつ病」の調子はどうすりゃいいのさ?

昨日は睡眠不足で調子よく、寝て起きたら調子悪くなっていました。



昨日は、「うつ病」の深い話しをしましたので、今日は楽しい話を(^^♪


私はテレビはほとんど見ないといつも言っています。

テレビの音は雑音にしかならず。イライラします。

「うつ病」の方は、テレビが苦手なようです。


特にお笑い番組は、何が面白いのかわからない。私もそう思います。

私も、両親にお願いして、見ないで良いテレビはなるべくつけないか、

イヤホンで聞いてもらうようにしています。


しかし、朝のニュースや、夕方の食事時のニュースは、19時半までは、

つけても良いよって、言って、私もその間は我慢しています。

私はニュースもダメなんです。 世間に疎くなっています。



しかし、なんだかひとつ、ツボにはまってみている番組があります。

(たぶん私だけだと思いますが)

これはテレビではなくインターネットで、見てるんですが、

実は「Dailymotion」で、違法なんです(汗)。

放送権があって、「Dailymotion」 でアップしてはいけない番組なんです。


それは、以前も言いましたが

tvk(テレビ神奈川)の「saku saku(サクサク)」です。


これは面白いので民放でも見れるようにして欲しいのですが。

UHFのローカルなので、地方では無理なんですよね。

川崎にいるときは良く見ていました。

ホント、面白いんです。(私にとっては)毎日アップしてくれるので、

寝る前に見るのが日課になっています。


ネットでやっているのは違法で、先日までYou Tubeで、やっていましたが

削除の嵐(違法だよという通告を受けていたみたいです)で、ついに観念。

アップしている、「neogessy 1006」(今は「neogessy 1007」)さんはついに

「Dailymotion」に鞍替え。(これも違法ジャンww)


でも放送権があるといっても、誰も迷惑かからないし、こんな番組があるよって、

いい宣伝になると思うんですが。 まあそれは置いておいて。。。



まずは番組宣伝から。

司会の「白井ヴィンセント」とアシスタント「三原勇希」と屋根の上の住人

3人。の掛け合いで番組は進みます。お便り等もたくさん読まれ、

ラジオの深夜放送のテレビ版のような番組です。


この「白井ヴィンセント」というのが年齢不詳なんですが、

結構歳行ってると思うんです。

話し聞いていると結構かぶる事があります。(といっても私よりは若いですが)

詳しくは「saku saku」のホームページで。


その番組での事。


大学生のレポートの話になったとき、現役女子大生の「三原勇希」は、

レポートを書く動作をするのに、パソコンにキーを叩く動作を・・・


アッ!そうなんだ、今レポートは、パソコン使うんだ。

で、司会の「白井ヴィンセント」が、

「何々、いまどきの学生は、みんなパソコンでレポート書いているの?

いまどき手書きとかで、書かないの?」」



の質問に「三原勇希」は

「そうだよ、書く人っていないんじゃないかな?」

と言っておりました。


時代はパソコンですか。 

私たちはレポート用紙に頑張って一字一字書いておりました。

パソコンだと、修正も楽だし、文字数もわかるし。


そしたら「三原勇希」は、

だから今は「コピー&ペースト、が問題になっているんですよ」との事。 

そうですよね、パソコンから簡単にコピー&ペースト出来るんですよね。

・・・そうか・・・

まあ私たちの頃も誰かの本を一生懸命写していた記憶はありますが、

それでも結構な労力。


ヴィンセントも言ってましたが、「漢字とか覚えないんじゃない?」

調べる事も図書館とか行かなくても、即効PCで検索できるし。

便利な世の中になってきましたが、

これでいいの?って・・・私もブログはキーボード叩いています。

漢字変換も、どれが正しいのか迷う事もあります。


そこで疑問。卒論もパソコンで仕上げるんでしょうか?たぶんそうでしょうね。

私は建築学科で、卒論は、設計でしたから、図面を描いてたんです。

これは「コピー&ペースト」出来ない?・・・

いや・・・今はCADで、部分部分の設計をまるごと写す事も出来るんでしょうか?

私の卒論は大変でしたから。

提出前には、毎日24時間感覚じゃなく、20時間卒論やってて10時間寝る。

これを繰り返していました。(すみませんその頃を思い出したので・・・)


これで良いんだろうかと思う反面、パソコンがあるから、ブログもかけるし、

普通では知り合う事もできない人と友達になることも出来るわけで、

しかも「うつ病」という特殊な(今は特殊ではないか・・・)

病気の人たちとも知り合えるんですよね。

昔だったら、病院で知り合えるくらいで、

あなたは「うつ病」ですか?なんて

聞いて回るわけにも行かないわけで、これは恩恵を受けているわけです。

これは「うつ病」の私にとっては、ありがたいことです。

う~ん!でも考えちゃいますよね。


私にとって楽しいテレビ番組と、いまどきのパソコン事情についてでした。



100706-1.jpg
(今日の空っ) 


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。