上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「うつ病」で、収入はどうする? 


こんにちは。


今日の大分は、また曇り、空一面グレー一色です。

調子は、まずまず。でもまた早く目が覚めてしまいました。

まあ眠くなるまで、起きていましょう。具合が悪くならない事を祈りつつ。


今日は、最近ふと考える事です。


バンド活動もやってて、写真も楽しんで、ちょっと調子が良いと、

頭の中をよぎるのは、仕事しないでいいのか???です。


以前も書いたかもしれませんが、サラリーマンの方は、自営業の人よりは

恵まれているところがあります。 私から見るとそう見えるんです。


聞きかじりのところもあるので、間違ってたらごめんなさいね。


休む事も公認で出来るし、復職も出来るし、それも慣らし運転からできるし。

それはそれでとても辛い事ですが、

会社が順序だてて復職の道を作ってくれるところもあります。

ただ、会社規定をオーバーすると解雇になってしまうみたいです。

だから無理をしてでも復職して、また「うつ病」が悪くなって

仕事をやめてしまう、ケースもあるみたいです。

会社によって、ケースは様々だから、私の言っていることが、

間違っているケースの人にはごめんなさい。


ただどちらにしても、復職はきつい事は確かです。

隣の芝生は・・・と言うところもありますが。


会社員は、戻るところがあるし、その規定の中で、戻ることが目標となるし。


でも私には戻るところがありません。新しく行くところもありません。

自営業もほとんど収入はなくなりました。

以前は、「うつ病」でもネットの仕事は出来ていましたが、今はする気になりません。


皆さんそうですが、「うつ病」も波があって、とても仕事できる状態じゃない時や、

逆に、今なら仕事できるんでは・・・と思うことも。

でもこういうときはまだ、仕事に戻るには早いんだそうです。

「だそうです。」というのは、私は外で働いていないから。


大学卒業してから4年間しかサラリーマンやっていないんです。

その後建築関係の自営業になって、バブルに乗っかり、結構収入もありました。

でもバブル崩壊後、取引先がばたばた倒産し、仕事がなくなって、

そこから私の「うつ病」が始まりました。離婚もしました。


働こうと思うこともあります。でも辛い時の状況を経験すると、

こんな状況じゃとても無理。という結論になります。


復職を経験している人は「絶対に焦らない方がよい!」と言います。


仕事をするということは、もう健常者と一緒と他の人たちは見てきます。

見た目も普通の人と変わらないし。(これは今でも感じます)


でも、完全に完治してから復帰する人は稀です。

ほとんどが軽くはなっているけれどまだ「うつ病」状態で復帰です。

だから見た目と、期待されている仕事のことと、

自分の病状のギャップに悩むそうです。

しかも出社の通勤電車から辛い。もうここでエネルギーを使ってしまいます。

サラリーマンの人でもこういう状況です。


私は自営業(今はネットビジネス)では、失敗しています。

これはうつでも、何とか根をつめて出来ていました。・・・でも

うまくいくか全然ダメでマイナスになるか分からない世界、

にはもうこりごりなんです。

でももう一度やってみようかと言う私もいます。

でもうまくいく確立はものすごく低い。

そしてそれを根をつめてやる事は、うつの状態を悪くする事にもなりかねない。

怖いんです。 「うつ病」の悪い時の辛さを知っているから。



もうここから働く意欲がなくなっているんです。

何度も言っていますが、今は療養が第一。良くなってくれば意欲が出てくる。

そしたら考えればよい。

これはサラリーマンで「うつ病」の人たちを見ている、私の弟も言ってくれます。



で、お金が無くて、今一番いい方法が実家にお世話になるということだったんですが、

でも、実家で両親と一緒に生活する事が、

いかにストレスがたくさんあるかを経験しました。


ここのところは弟も実感していない。言葉では「分かる」と言っているが、

本当のところは分かってくれているように思えません。

皮肉にも、この環境が、うつの状態を悪くしています。焦りがあります。


で、ちょっと調子が良いと、働かなくていいんだろうか? なんです。

「うつ病」という状況に、甘えているんではないだろうか?

と、思ってしまうんです。人から見た目が気になってもいるんです。

まだ無理な事は自分では思っています。

もっとうつの状態が悪くなる事が、自分でわかっています。すごく怖いです。

(たぶん・・・絶対はないですが!)


でも仕事して、実家から出ないと、うつの状態が良くなるように思えません。

負の連鎖ですね。   頭痛いです。


私よりもうつの状態が悪い人でも頑張って働いている人います。

働かないと生きていけないんです。まだその点は私は恵まれています。

でも一瞬先は闇!


以前仲の良かったブロ友の人が、苦しみながら仕事をしていて、

或る日予告もなしに、ぷっつりブログの更新が止まりました。

(3月27日です。もう大分たっています)

毎日辛そうにしていたので、心配です。怖いです。もう3ヵ月半経つんですね。


明日は、病院です。主治医に、「私は今働いても良い状態なのか?」を

聞いてみようと思います。

ただ私の今までの状況が、上手く伝わっているのか、不安です。

限られた診療時間の中では、なかなか全部は伝わらないと思います。

前回も一生懸命病状を訴えたのですが、伝わっているのか不安なんです。


ただ働くにも、このご時勢、私のようなとり得の何もない50過ぎたオヤジを

何処が雇ってくれるだろうか?



誰かに私の心の中を洗いざらい打ち明けて、話を聞いて欲しい。

そしてアドバイスして欲しい。私の道筋を示唆して欲しい。

今はそんな人がいません。 孤独です。


今の一番の支えは、ブログで知り合ったブロ友です。

一言言えば、ほぼ理解してもらえるブロ友は貴重です。

皆さんありがとうございます。感謝しています。


また、前向きな発言がひとつもない記事になってしまいました。

何か何処かに明かりがあるとそれに向かって少しずつでも進めるのでしょうが。


長いまとまらない文章、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。




「今日の花っ」です。


100705-1.jpg
(今日の花っ) 


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。