上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今外を見たら、ちょっと雨が降ってたみたいです。

久しぶりの雨です。 調子は、少しうつうつです。


なんだか一昨日から、チョイうつ状態が、時々顔を出し、一昨日は頓服飲みました。

でも毎日、一時的なんです。

こればかりは、前もってわかりませんからね。

雨だし(やんでる様にも見えますが)チョイうつだし、

今日は散歩はやめにしておきます。


先日、大分川の散歩の時に、対岸にこんな看板を見つけました。


sannp 101758
(クリックすると大きくなります) 


「OBSラジオ」大分の民放のラジオで、昔の事を思い出しました。


今「オヤジバンド」を一緒にやっている「I」と、このOBSラジオに

バンドとして、出演した事です。高校2年の事でした。

「音楽部(合唱部)」で知り合った「I」が或る日突然レコードを持ってきて、

「この曲一緒にやらん?」 この一言が「オヤジバンド」のルーツです。

そのレコードとは、皆さんはご存じないと思います。

「小さなオルフェ」という「金森幸介」がいたバンドなんですが、

「金森幸介」もわからないですよね。(汗) 曲は「みずいろのポエム」という曲です。

You Tube に無いか調べたんですが、原曲は無く、他のアマチュアバンドがやっていて、

悔しいので、ここには載せません(笑)


でこの曲を練習して、「I」が交渉したのかな?「OBSラジオ」に出演しました。

高校生の時に公共の電波に乗ってしまうということは画期的なことです。

アマチュアフォークバンドで、ラジオに出たのは、

私たちが、初めて?!ではないでしょうか?

まだそんな時代です。1970年頃のお話です。


その後、その「I」とは、バンドをやり続け、今度は、1学年下の「K子」が、

バンドに入り、3人で再びOBSに出ました。

4組出場して、チャンピオンを争うといった形式のもの。

残念ながら私たちは2位。

出演料(交通費?)を3千円もらって、

ラーメン屋で打ち上げをしたことを懐かしく思い出します。


そうそうその時の女子アナウンサー(当時大学出たてのアナウンサーで、

今と同じ花の女子アナですよ。あこがれたものです。)とは、

今でも交流があるんですよ。当時、私たちをかわいがってくれて、

喫茶店で、コーラフロートをご馳走になったことを覚えています。


今で言えば「高島彩」と仲良くさせてもらっっているようなもんですよ!

(そこまで言うか!(笑))

地方の民放とは言え、これは私たちにとってはすごい事でした。


昨年の12月の私たち「オヤジバンド」のライブにも来てくれました。


で、「I」と一緒にやった曲を探しました。1曲ありました。

これは「谷村新司」が「アリス」になる前に組んでいた

「ロック・キャンディーズ」というバンドの「春は静かに通り過ぎてゆく」

という曲です。

良かったら聞いてください。





彼と、また30数年後にバンドをやることになるとは

その時は夢にも思いませんでした。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。