上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

今日のタイトル「私の青春」ですが、私が若い頃は、

いろんな意味で、積極的であったように思います。

趣味も、音楽、野球、ゴルフ、ゲームセンター、ボウリング

恋愛(恋愛は趣味ではないか!)などいろんな経験をしました。


まさか今のようの「うつ病」になるとは思いもよりませんでした。

私は音楽だけは今も興味が残っているんですが、

「青春」という言葉で思い出す曲があります。


「南こうせつとかぐや姫」デビュー曲のまさに「青春」です。

これは、デビューアルバム「はじめまして」に入っている方の「青春」です。

どうも、シングルの方は、録音が違うらしく、今は非常に手に入らない

状況にあるそうです。


アルバムの方の曲は、吉田拓郎も参加し、録音したと聞きます。

ただ録音の方法が、今のように、トラック別に一人ひとり録音したり、

演奏だけ別にしたり、おかしいところだけを修正したり・・・

その当時はそんなことありません。

予算も無い事だし(デビューする新人に、そんなお金をかけているわけにもいきません)


で、どうしたか?

それは歌も演奏も、1回きりの真剣勝負。失敗は許されない状況。

「せーのー」で、みんなで1回録音してそれがこのアルバムになっているんです。

聞いてみるとそんな緊張感が無く、のびのびとやっていますね。

これも「青春」のなせる業です。


聞いてみてください、

「南こうせつとかぐや姫」デビューアルバムの1曲目に入っている

青春」です。






いかがでしたでしょうか?


今私たちの「オヤジバンド」も「かぐや姫」の曲が一番多くなっています。

なんだか和んで、癒されるんですよね。


私ももう一度この「青春」の時代に、タイムスリップしてみたいものです。




↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。