上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回ここに書いている記事を削除しました。(タイトルはそのまま)

こんな事書いていたら、せっかく話が出来るようになった方々も、

コメントの書きようがないと思って、消しました。


かなり嘆いておったんですよ。

気分害した方ごめんなさい。


タイトルのように、「私には出来る仕事が無い!」のであります。

「うつ病」が治れば、もっと仕事の範囲は広がると思うのですが、

何せこの不況、仕事はあるでしょうか?

しかしそんなこともいってられません。


何か良い仕事が無いか探すか、もう少しネットの仕事がんばって見ます。


だからみなさ~ん。コメント待ってま~す。




↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ


スポンサーサイト
今日は調子が良いのですが、なんだか最近気になる事が。


調子が悪い時は、寝ているだけですが、

良い時は、少しでも収入をあげなければと、頑張れるんですが、

今日はネットショップの修正を少ししただけ。

なんだか疲れなのか、やる気が出ない。


こんな時は休んだ方がよいのかな?


「うつ病」の人はなかなかやる気が出ないのも、病状ですが、

私は調子が良い時は、結構頑張ってやってたんですが、

頑張りがきかないよ~!


もう少しネットショップやりたかったし、それが終わってから、

WordとExcelをもう少し、深く掘り下げようとと、2007バージョンの

本を買ったので、やろうと思ってた。


なんだか体がだるいのか、やる気が出な~い。


そうそう、WordとExcel等、P検定の資格は持っていないです。

Excel2003は一度パソコン教室でやって、習得した気になっている。

Wordはちょっと本を見れば、習得できるだろうと思っている。


でもこんなもの誰だって出来るよね。資格持ってる人いっぱいいるよね。

いまさら勉強しても、収入に結びつくんだろうか?


私も世間から置いてけぼりにされて、世間の事知らないんだ。

家にこもっているし、パソコンの何を知ってるんだろう?


WordとExcel出来たら、何か収入の道はありますか?

知っている人、奇特な人がいましたら、教えてくださいな。


私の状態は、ネットショップにしても、WordとExcelにしても、

終着点が見えないんです。

だから、イマイチやる気が起きないんだと思うんだけれど。


サラリーマンやバイトは、時間をこなせば、収入がありますが、

自営業は、一寸先は闇。 下手するとマイナスにもなる世界。

だから、WordとExcelをやる事は、堅実なのかなと思いきや、

ネットで調べると、そういう中にもプロがいて、とてもかなわないって書いてた。


本当ですか?

知っている人いたら教えてください。 お願いします。


うん、ちょっと休もう。疲れてるようです。

ただうつの調子は悪くはありません。


ちょっと休んだら、Wordを少し進めてみよう。

たぶん一般の人にとっては、常識の範囲なのかな?


好きな音楽でも聴きながら少し休みます。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





本日は、過去を振り返って。 

以前「飛び込み営業300件」と言う記事を書きました。

飛込みしても、バブル崩壊の後、仕事なんてあるわけありません。

それに疲れて、事務所でだらだらと過ごしていました。

もうすでに、「うつ病」宣告を主治医にされていた後でした。


しかし突然の事でした。

営業していた中から、「仕事があるんだけれどやってくれないか?」と言う

電話が入りました。


やったー!やっと飛込みの、成果が出た。


そして、仕事をもらいに行こうと思ったのですが、突然不安感が。

もうこの頃には、人と話をするのが緊張するようになってて、

「うつ病」になってたからだと思いますが、

初対面の人に会いに行くのが不安なんです。


でも、そんなこと言ってられません。仕事しなければ。


田園都市線で、「青葉台」迄行きました。

電車の中で、上手く相手方と話せるかどうか、不安がさらに大きくなっていました。


飛込み営業は、こなせるようになっていたのに、

いざ仕事をもらえる立場になって、相手方に気を使うんではないか?

上手く話せるだろうか? いや、なんとしてでも話さなくっちゃ。


そして、仕事の打ち合わせをし始めたら、もう不安になってきて、

「○月○日までに、これこれの仕事をお願いします」と、相手方。


私の頭の中は、人と話す緊張感、期日と言う圧迫感と、

仕事を希望に通りに、こなせるかと言う不安感でいっぱいに。


「あ~!ダメだ出来ない!」もうその仕事をする自信がなくなったのです。

「すみません。私には出来ません」と言って、平謝りで帰ってしまいました。

相手方はびっくりしていました。


呆然としたまま、涙を流しながら、電車で事務所に帰ったのを覚えています。


初めての人と、(営業の時ちょっとだけ話した事はあるはずですが)話す辛さで、

不安感いっぱいになり、仕事の期限に、恐怖感を覚え、

とても仕事をこなす事は出来ないと、仕事を断ってしまったのです。


事務所に帰って、すごく落ち込み、今後この仕事が出来るのかという不安。

うつうつ感もさらに増大。


幸い、今まで付き合いがあって、バブル崩壊にも生き残っていた会社「N」からの、

仕事は、出来るだけ期限をもらい、何とかこなす事が出来ました。

これは、もう人間関係が出来てて、何とか話し合う事が出来たからです。

それでも以前より緊張感はありました。


しかし仕事先はもうほとんど「N」だけになってて、

2ヶ月に1件仕事が来るくらい。


1ヶ月に5件以上やってた頃に比べたら、暇でしょうがない。

もうこの仕事はだめかも知れない。


家族5人、(まだ離婚前で、家内・長男・長女・次男、そして私)

どうやって食っていけばよいんだろう。

ただまだその頃はバブル時期に貯蓄しておいたお金があったのですが、

次第にそのお金を使うようになり、

手持ちのお金がだんだん減っていくようになりました。

これも恐怖でした。


そんなことが「うつ病」を悪化させたんでしょうね。

過去の辛い出来事でした。

この「仕事断った事件」が「トラウマ」になっていて、

いまだに外に働きに出れないんです。

(バンド活動は楽しく出来るのにな~!)

知らない人と話す時(その人、状況にも寄りますが、特に仕事関係になると)

どうしようもないうつうつ感が出てきて、耐えられなくなるんです。


だから、今はパソコンで出来るだけ仕事をしています。


だけど、私って、文章がへたくそだな(ーー;

伝わったでしょうか?



さあ、嫌な事を吐き出したことで、今日も頑張るか!


頑張れるかな~? 頑張ろう!



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ


あれから、1時間ちょっと寝ました。

今度は調子は良い方です。良かった!


その後、お昼ご飯。


そうそう、母親(もう80歳)が、昨日親戚のところに行って、

約束の時間に留守だったので、電話をしようとして、

携帯を開いたところ、ブザーが鳴り始めた(防犯ブザー)らしい。

この携帯電話、私の弟と一緒に、母の日に(3年ほど前)プレゼントしたもの。


母親には携帯は難しいようだ。


ブザーの止め方を知らない、と言うか防犯ブザーなんて使う機会がなかったから。

ちょうどそこに親戚一家が帰って来た。

母親の兄弟夫婦(私にとっては、叔父叔母)とその娘(私にとっては従妹)。

従妹(40歳)が見てくれた。ロックキーナンバーが分からないので、

携帯の電池を一回はずしてくれたらしい。


防犯ブザーは止まった。

こんな事があって、携帯を見て欲しいと言った。


説明書を見たら、ボタンの0のところを2秒以上押していると

鳴り出す事になっていた。

「あ~!携帯を開いた時に、知らない間に押さえていたんだな。」

と思った。


そしてその携帯電話のロックキーナンバーを確かめ。

ブザーを鳴らそうと「0」のボタンを。

そしたら1秒もしないうちに鳴り出した。「な!なんだ!」

これじゃ、すぐ鳴り出す。

「後で携帯電話会社に電話して聞いてみるよ」

後で電話してみる事にした。

これじゃちょっと押しただけで、ブザーが鳴り出す。

街中でなくて良かった。

母親はおろおろしたに違いない。


で電話は後ですることにして、自分の部屋へ。

そしたらまた睡魔が襲ってきた。 眠い。


そう、また寝てしまった。

何度か目を覚ましたものの、まだ眠いので、そのたびにまた眠ってしまう。

結局16時まで寝てしまった。

あ~!また1日何にもしないで暮れていく。

少々落ち込む。


収入になる事をしなくてはいけないのに。

今日は、ネットショップのホームページの更新をしようと思ったが、

今も寝すぎで、頭がボーっとしている。


またこんなんで、1日が終わってしまうのか・・・

やっぱり落ち込む。


頭がはっきりしてきたら、少しでもやろう。

やらなきゃ。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ




この数日間、バンドの練習やその友人たちとの「新年会」があって、

その間だけでも、楽しく、「うつ病」のことを忘れて、すごしてきました。


楽しい事の後は、放心状態。

「うつ病」でなくても、こういう事はありますよね。


次のバンドの練習は2週間くらい先になりそうです。


その間には、楽しい事が無い! やりたい事がない。


なんだかだんだん堕ちて来ています。


外は天気がよく、絶好の散歩日和・・・だけど、出る気がしない。

また、うつうつとしてきました。


私、2度寝をする事にします。


なんだかな~! 毎日何をしてすごせばよいんだろう。

寝てばかりいると1日が、あっという間に過ぎてしまうし、

調子が良くても、やりたい事も無いと、今度は時間が経たない。

パソコンばかり見ている。1日が長い。


アクセスばかり見ていると、アクセス数が気になってくる。


いやそんなためにブログを書いているんじゃないんです。

「うつ病」の苦しさを誰かに聞いてもらって、

同じ病気の人と交流を持って、お互いいたわりながら、

「うつ病」を治せたらと・・・


コメントを書いてくれる人、私がコメントを書きに行く人、

少しずつ、交流が持てるようになって来ました。


コメントをくれる方、ありがとうございます。

励みになります。

でも今日は調子よくありません。


また寝てみます。起きた時は調子が良いか悪いか?


できることなら、良い方に出て欲しいものです。

ではおやすみなさい。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

今朝のブログに、昨夜友人たちと飲んで、

楽しく過ごせた。「うつ病」も忘れていた。と書きました。

そして朝の目覚めも良かったのですが、チョッと寝不足気味だったので、

2度寝をしました。


お昼前まで1時間ちょっと、寝ました。


そして目が覚めたら、調子が悪いんです。

うつ・うつ・うつ・・・・

今、辛いです。



この記事書いたら、また寝ます。


昨夜は、調子が良く、元気だったのですが、

お酒も飲み、はしゃぎすぎたのでしょうか?

その反動だと思います。


元来、人と接するのは、苦手な方、

友人とその奥様方、だったのですが、

そんな仲でも、やはり気を使いながら話しました。

楽しかったのですがね。


具合悪くなりました。

天気も良くないです。


あ~!辛いな~! また寝ます。おやすみなさい。


↓1日1ポチが励みになります↓ 



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ





おはようございます。

またちょっと早く目がさめましたが、6時半。

微妙なところで、まあこのくらいは早朝覚醒にはならないか・・・

と思っています。眠くなったら2度寝をすればよいし。

調子は良さそうです。



さて、ここ3日で思ったことです。再確認した事でもあります。


私は高校の友人たちと、バンドをやっています。

そしてだいたい10日に1度は、練習をやっています。


「うつ病」の波が、悪い時でも、バンド練習の時は

「うつ病」を忘れています。

たま~に、朝方酷く悪い時もありますが、

そんなときは、とにかく寝ています。

そして午後や、夜の練習の時には、大分良くなって、

歌を歌っている時は、もう「うつ病」のことは忘れています。


バンドをやっていると言う事と、友人たちと会っていると言うだけで、

「うつ病」のことは忘れているようです。


昨夜も、バンド仲間、スタジオのオーナー(これも高校時代の友人)と

その奥さん方と、前日のライブで、ゲスト出演していただいた女性含め全部で8人の

ちょっと遅いですが「新年会」をちょっとこ洒落た、居酒屋で行いました。


実は昨日も昼間ちょっと良くなかったんです。で、

念のため、主治医から言われている薬を頓服しましたところ、

夕方には調子が上がってきていました。

これは、友人たちと、楽しく過ごせると言う、気持ちもそうさせたのかもしれません。


楽しく23時過ぎまで飲んでいました。


他の人のブログにも書いたいました。

「友人たちと会うと、調子が良くなる」

まさに私もそうです。


先日書いた、「セロトニン」が分泌されてきているんでしょうか?

楽しい事はどんどんやった方が良いみたいです。


でも無理やりやるのは良くないです。

私がやってる、ウォーキングも、i-podで音楽を聴きながら、

のんびり気分転換の、散歩くらいから始めないと、

気分転換のためにと張り切って、長い時間ウォーキングを義務感でやると、

よく無かったです。


楽しい事やりたい事が無い時や、調子の悪い時は、

やはりひたすら休んでいる事にしています。


その辺の兼ね合いが難しいんですが・・・


楽しい事をやると言うのは、私にとっては、「うつ病」には

とっても良いということを再確認した、3日間でした。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村





テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体
「強迫神経症」私の場合は、電気を消したか?タバコは消したか?

鍵をかけたか、何度確認しても、気になって、

最後に事務所から出る時に、帰れなくなってしまう症状でした。


そして、私は「うつ病」のことや、事務所家賃、通勤時間、交通費、

早朝覚醒、も含め、「強迫神経症」を直すために、

逆に手荒い療法に出ました。


事務所を自宅の近くに1人で借りると言う方法。

これだと必ず、確認作業をして、自宅に帰らなくてはいけません。

そういう状況にしてしまいました。

それまでの経緯は「こちら」に書いてあります。


(事務所は3人で借りていたので、私が先に帰るときは、
 
 自分の回りだけ確認すれば、後は友人の2人任せ。

 ただ、それまでに、自分が最後になるんじゃないかって、

 そちらの方も強迫観念が付きまとって、辛い日々が続いていました)



「うつ病」もだんだん悪くなってきましたが、まだその時は、

「強迫神経症」の方が、心理的に応えていました。


「うつ病」も早朝覚醒が一番辛く、倦怠感、やる気の無さ、などありましたが、

「強迫神経症」のほうを、とにかく治したかった。


事務所を変わる事を、一緒に借りてた友人に告げ、

私は自宅の近くの不動産屋に。


2つ候補が見つかりましたが、木造のコーポだけれど、

割と新しく、自宅からも歩いて5分のところに、1DKの部屋を、

契約しました。

日当たりの良い2階です(これが後でまた問題になるのですが、それは後日)

家賃は6万円、1ルームで5万円くらいしていましたから、妥当だったんです。

今はもっと安いのでしょうか?


そして引越しは、業者に頼みました。

さて当日、引越しも終わり、片付けも途中で、まずは夕食を食べに帰ります。

この時は、また食事が終わったら事務所に戻るという、気楽さから、

3度くらい確認をして、帰ることが出来ました。


「意外と楽に、帰れたな・・・」が最初の印象。

そして再び、事務所に戻ってきて、片づけを済まして、

また、事務所から帰ることになります。


さて確認作業です。

やっぱり何度も確認しました、なかなか帰れません。

でも、なんだか以前と違うんです。

そう、自宅から事務所まで5分。

「気になればまた戻ってくればいいや!」と思うことが出来、

気が楽に。


この「気が楽」が、だんだん「強迫神経症」を楽にさせていったのです。


でも、しばらくは何度も確認作業はしました。

たぶん治るまでには1年以上かかったと思います。

いつの間にか、確認は1回ですむようになっていました。

こうして私の「強迫神経症」は治りました。

もちろん薬のおかげもあったと思います。



実は自宅を出る時も、この「強迫神経症」の恐怖に怯えていましたが、

こちらの方は、家内に打ち明けて、家内に最終確認をしてもらいました。

だから自宅は、結構問題なくすみました。

私は「強迫神経症」前向きに(私にとっては、強気に)治せましたが、
これは私に合ってただけで、
これを読んでいる方で「強迫神経症」の方は、
お医者さんに相談してくださいね。


後は、「うつ病」ですね。 こちらは、波があるだけで、

一向に右肩上がりの波になりません。


いつまで続くのやら・・・・



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村




いや~! 今年になって、一番調子が良いんではないでしょうか?


髪を切りに床屋にも行ってきました。2ヶ月ぶりです。

さっぱりしました。

気分転換にも良かったです。



今年になって、最初の5日くらいは、まあまあ良かったのですが、

1月6日から一昨日まで、調子の悪い日が多くて、辛かったです。


私は去年のはじめから、Excel に、その日の状態を、メモにして、

枠の中にその日の調子の具合を、かなり悪い時は、「濃い青」、

「中の下」位や、夕方になるにしたがってよくなった時は、「薄い青」

調子の良い時は、白紙のまま。と言う風に色分けして、

毎日つけています。

今見ると、

濃い青が、6日。ほとんど死んだような状態です。

薄い青が、10日 これも今思い出せば、

結構辛いものがあったように記憶しています。

白は、6日です。


去年の年末は、圧倒的に白が多かったんですが・・・

調子良いから、薬を減らしてみたところから、

がくんっと状態が悪くなって、薬を戻しても、まだ悪い状態が続きました。


ただ昨日の、バンドの練習(私にとっては唯一の楽しい事)が良かったのか、

昨日、今日と、調子が良いです。

2日続けて調子が良かったのは、本当に久しぶり。


朝方書いたセロトニン効果でしょうか?


1月6日から2日続けてよかった時はありませんでした。

今、Excel を見て、改めてびっくり。


また一時調子の良い日が続くと良いのですが。


明日はまた、調子良ければ、楽しい事があります。

バンド仲間とその奥さん方と、ちょっと遅いですが「新年会」が

あります。8人で行います。


これも楽しみですが、ただ、

たくさんの人に囲まれての会話がちょっと苦手なところがありますので、

それが気になります。 でもいつもの仲間がいます。

楽しく過ごしてきます。


あ~。相変わらず心配性だな・・・


楽しいに決まってるって、思えればよいのですが。

そう思えるようになれば、「うつ病」が治るのも時間の問題と思うのですが。



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村






よく主治医から、「セロトニン」と言うことばをよく聞きます。


まず「太陽の光をたくさん浴びてください。そうするとセロトニンが分泌されて、

不快感や不安感が、少なくなり、うつ状態が、大分楽になる効果があります。

楽しい事をしたり、見たりしても、セロトニンがたくさん分泌されます。

どんどん楽しい事はやってください」


そう、「セロトニン」は脳内で、気持ちのよい事をするとたくさん分泌されるようです。

(主治医は、こんな事をよく言います。)



だから・・・・




バンド活動で、一度もうつ状態が悪くなった事がない。

楽しい事をやるから、また、もうすぐやれるから、って、

「セロトニン」が分泌されるのでしょうか?


昨日も楽しくバンドの練習が出来ました。


時には、練習日の朝起きて、うつ状態が非常に悪く、

「下の中」位で、もうどうしようもなく辛い日も、

何とか午前中に寝て、午後も休んでいると、

次第に良くなってきて、夜になって

バンド練習の時には、歌を楽しく歌っている私がいます。


仕事に支障が出る事のある、私は、

このバンド活動が仕事だったら、「うつ病」は良くなるんではないか?

それよりも、「うつ病」事態にならなかったのではないか?

とさえ思いますが、

私たちにはそんな実力もないし、

もういいおじさんです。


無いものねだりをしてもしょうが。ありません


バンド活動で、歌を歌う事は、結構体力を使うんです。

だから、疲れからか、練習の翌日、うつうつになる事が時々あります。

今日は今のところ大丈夫です。


たぶん、バンドの連中と、スタジオのオーナー

その奥さんたちと、遅ればせながらの新年会を、明日8人でやります。

これは楽しい事。 この楽しみも「セロトニン」が分泌されているのでしょうか?


「セロトニン」がいっぱい分泌されるように、脳を高揚させましょう。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



現在は調子は「中の中」くらい、

17時半に友人が迎えに来てくれます。

バンドの練習やって、調子があがると良いです。

これから出かける準備をして、行って来ます。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
おはようございます。いやこんにちは。

「sakusaku」風に言うと、「おはこんばんにちは」(知らない人ごめんなさ~い)

なんだか、いつも寝てるので、時間の感覚が余りありません。


本日は、朝早く目が覚めてしまい、

これは早朝覚醒ではなく単に、今日は「バンドの練習日」で、

ちょっと興奮したかな? 

というより、やっておきたかった事があったので、目が覚めました。


その前に。

私の「3人のバンド」での役割は、

歌はローパート、あとはリードギター(アコースティックギターです)

そして、大事な役割があります。


====ここからは飛ばして読んでも結構です====


それが、楽譜つくり。これを今朝はやりたかったんです。

といっても5線紙ではありません。(5線紙は誰も読めません)

Word に歌詞を書いて、ギターコードを書き入れるだけ。

でもこれが結構大変なんです。

まずギターコード表をネットで探します。

ギターコード表があればまず、キーの高さを確認。

キーの高さも合えば、それを丸写し。それだけでは終わりません。

前奏、間奏、エンディングを、曲を聴いて、コード表に書き入れます。


キーが合わないと、ギターコードを転調します。これが大変。


ギターコード表が無い時がまた大変。

曲を聴きながら、コードを取っていきます。

これが、一般に人にはなかなか出来ないんです。

1つずつ、探りながら書いていきます。


長々とすみません。


====ここまで====

はい、戻ってきてください。


前回のライブコンサートは去年の12月26日でした。

それから年末年始や、みんなの時間の取れる日を調整していたら、

みんなで集まるのが今日になってしまいました。

ほぼ1ヶ月くらい空きました。


その間に、次回から練習する新曲(既成の曲)を出し合って、

私が、譜面つくりをしなければいけなかったのですが、

なにせ、ここ2週間くらいは調子が悪く、

半分も出来ていませんでした。


それを今日の朝やったのです。


本当はどんな曲をやっているか、ここに書きたいんですが、

実は私は、音楽のブログもやっていて、

それが重なってしまうと、素性が分かってしまうんで、

勘弁してください。


ひとつだけ、「かぐや姫」の曲も何曲かやっています。

0609110103.jpg


後は書けるようになったら書きます。(まだ探り探りのブログです)


先ほど2度寝からおきて、調子もまずまず。

何とか練習できそうです。


楽しくやってきま~す。今晩18時からです。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
本日2度目の更新。


先ほど8時半ごろから2度寝して、なんと11時半まで寝ていた。

なんだか調子が良くない。

起きた時はさほどでもなかったんだけれど、

お昼ごはんを食べてる途中から、うつ・うつ・し始めた。


何でこう調子悪いんだろう。泣きたくなる。


本当は、今日は、収入もあげなくてはいけないので、

アフィリエイトのホームページの更新をやってみようと思ってた。

そして、ExcelとWordの勉強ももう一度やろうとおもってた。けど、

この調子じゃ無理。


明日は本当に久しぶりのバンドの練習日。大丈夫かな~?

明日は夜だし、今まで、乗り切ってきているので大丈夫とは思うけれど。

こうやって、楽しい事もして、過ごしているのに、

鬱の調子は、一向に右肩上がりにならない。


もう16年も上がったり下がったり。


いつまで続くんだろうな~?

ちょっと落ち込んできた。

また寝よう。


起きたら、調子良くなってますように!


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



また、早く目が覚めてしまった。

5時だ!

早朝覚醒は最近はそんなに無かったんだけれど、

ちょっと気になる事があって、些細な事だけれど目が覚めてしまう。


まあ「うつ病」に人にとっては、早朝覚醒は、結構あるもんだし、

私もそれに苦しんでた頃もある。

たまになら良い方か?


今までパン1枚食べて、パソコンをいじってたけれど、

またちょっと寝たほうが良さそうだ。

また起きてから記事書きます。




↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今日3度目の更新。

暇なんだな私!寝てはパソコン、寝てはパソコンになっている。

あまり良くないのかな? それはともかく。


以前に取り上げた事のある「東京のメル友」の話。


前にも言ったけれど、ほとんど毎日メールしてる。

これは義務でもなんでもなく、基本はメールしたい時にメールするってことに

なってるんだけれど。なんだか毎日しています。


お互いに悩みを持って、お互いに音楽の趣味を持って、

毎日愚痴を言い合ったり、楽しかった事の報告をしたり。

これが楽しいんです。 ありがとう「メル友」


2人とも大学時代はギターかき鳴らしていました。

私は今もギター。

彼女は、今「お琴」をやっています。


何百人~1,000人近く入る会場で演奏したり、子供たちにお琴教えたり、

彼女はこれを楽しみにしていま~す。

「これからお琴の指導に行ってきま~す♪」 って、メールがありました。

なんだか楽しそう♪


ただ演奏会では、かなり緊張感があるみたいです。

でもその代わり、それなりの達成感はあるんです。気持ちよいと思いますよ。


私たちもライブ会場満杯にして(30人ほどですが。ちぃせぇ!)(笑)それなりに

緊張感持ってやってます。3人で上手くハモれると気持ちよいんだぞ~!

私の「うつ病」のリハビリです。


たまには楽しい事も書かなくっちゃと思いまして。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



私は、大学卒業後、建築会社に就職し、4年間勤めました。

そして、仕事は、セールスエンジニア。

技術者として入社したんですが、半分は営業でした。

営業マンが、見つけてきたお客さんのところに図面を持っていって、説明。

そして、話が進んだら、見積もりを作って、お客さんと契約。

この契約が一番大きな仕事。


このお客さんと会うと言う仕事が、だんだん苦痛になってきます。

朝1件、昼2件、夜も1件。土日も出勤してお客さんのところへ。

ご主人がいる夜や、土日の出勤が多かったです。

残業も1月に100数十時間。

でもこのときは、鬱にはならなかったんです。


で自分のやりたい仕事を見つけて、退社。自営業の道に入ります。

時はバブル真っ盛りの時。

私の、建築デザインの仕事も、こなせないくらいの仕事量。

このときは結構稼ぎました。

しかしそんな良い事は続きません。


日本経済が、音を立てて崩れた、かの有名な、「バブル崩壊」

私の仕事もどんどん減っていき、取引先の建設会社や設計事務所が

どんどん倒産していきました。


もちろん収入は激減。

これはいけない!と、「飛込み営業」をする事に。

電話帳で、「建設会社」「設計事務所」をどんどん探し出し、

その住所を元に、地図で調べて営業に行くんです。


東京は、「渋谷区」「新宿区」を中心に

そして、私が通っていた、小田急線沿線「町田」辺りまで範囲を広げて。


飛込み営業は、最初の会社の社員研修で、3ヶ月やった事があります。

でもさすがに数百件は応えました。


どこに行っても仕事はなく、だんだん人と話すのが嫌になり、

確かこの頃、早く目が覚めるようになって来るんです。

これがうつ病の始まりだったと思います。


人と話すのが苦手な私にとっては、かなり応えたようです。


一応作品のコピーと、名詞をおいてきたので、

連絡待ちと言う事にしました。


そして、以前書いたように、 「うつ」と診断された日 に書いているように

朝早く起きてしまう。やる事が無くパチンコに出かけたり、

だんだん辛くなって、事務所で寝込むようになるんです。


そして「うつ」と診断されてしまいました。


これが「うつ病」の始まりです。



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。