上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
薬が合わないのかな? 


こんにちは。今の大分は晴れですが、夜には雨になるそうな。

いよいよ梅雨ですか。


今日の調子は、まずまず。そのわけは・・・


ここの所調子が悪くて、もがいておりましたが、

頓服用の薬が変わったんですね。それも1日1回に。(新薬みたいです)

だからそれが効くものと思っていましたが、合わなかったんでしょうか?


その前にもらってた頓服「ユーパン」が残ってたので、そちらを

飲んでみました。 そしたら効いたんですね。

今はまずまずです。

でもあと、7錠しかない。

次の診療予約までに、20日以上あります。


どこか予約入れないと。予約も結構入ってて、数日先になってしまうんです。

だから、早めに取っておかなくては。


いつも、そんなに混んでいないのにな?と思う私です。




さて恒例の「今日の空っ」を撮ってきましょう。

玄関先に出て日は浴びよう!


100612-1.jpg
(今日の空っ!) 


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
睡眠時の薬が減らせない! 


おはようございます。

大分は良い天気です。ならば快調かといえば、寝起きが悪い。

この寝起きが悪いというのが、ぐずぐず眠くて、しょうがない。


昨夜は十分に寝れているんですが。なかなか起きれなかったです。

かといえば、同じ時間でも、割とすっきり起きれる事もあります。

眠い時は、いつまでたっても調子が悪いんですよね。

だから昼寝をしちゃうんです、だいたい。



私は睡眠時に安定剤も含めて5種類の薬を飲んでいます。

今の状態から言えば一番ベストな状態です。


そして、薬の飲む時間は毎日決めています23時過ぎたら飲みます。

遅くとも0時までに。

入眠も0時頃スムーズに出来、夜中も2~3回目は覚めるものの、すぐ寝れます。

起きるのは6~8時頃です。




でもこんな日ばかりではない(これも規則性がないので良く分からないんです)


何か気になることや、次の日予定があると早く目が覚めます。

ちょっとの事でも、敏感に反応します。

何も無くても目が覚めるときもあります。(規則性がない!)


で、睡眠の調子が良い日が続けば、薬を1錠減らしてみます。

そうすると途中覚醒、早朝覚醒になってしまいます。これはほぼ必ずです。

まだ、減らすのは早いのかな~?


「減薬は、なおさんの感覚で、減らしてみていいですよ。少しずつね」って、

主治医に言われているので、自分で試せます。


が、減らすと障害が出ます。まだ試すのにはちょっと早いのでしょう。


調子の良い時は、睡眠時に2錠で眠れてたんですが。

(この経験があるから、減らしたいんでしょうね)

睡眠障害が、酷くなって、今の5錠になっています。


食後に飲むくすりも含めて、減薬したいんですが、

今の私の状態では、まだ早いんだろうな~!


うつ状態になっても、酷く落ち込むときは(辛くて寝込んでしまう)

月に2~6回くらい。後うつになっても、そこまで酷くないので、

私は、まだまだ軽い方なのかな? って、思ってしまいます。

でも調子が悪いのには変わりないですね。


ここの所、調子の良い日が少ないので、

焦らず、今の薬で様子を見るしかないですね。


うつの原因というのは、いくつかあるんですが、それはわかっているのですが、

うつになるときの規則性がないので、なぜ堕ちるかわからないんです。


ぼんやり体力不足なのはわかるんですが。

なぜ堕ちるか、きちっと知りたいというのも、几帳面な性格だからですね。

これもうつの原因か~!


こんな事考えていると、もやもやしてくるので、1曲行きます。

ずいぶん昔の曲になります。1979年だそうです。

テレビドラマ「俺たちは天使だ」という番組がありました。

今は亡き、「沖雅也」主演で、脇役に「渡辺篤史」「神田正樹」「柴田恭平」

「多岐川裕美 」「小野寺昭 」等、当時では豪華なメンバーでした。

探偵事務所の、アクションコメディドラマで、私は毎週見ていました。

面白かったですよ。

その主題歌を歌っているのが、

「SHOGUN(ショーグン)」で、曲は「男たちのメロディ」です。





この「SHOGUN(ショーグン)」は、その後のテレビドラマ「松田優作」の「探偵物語」の

主題歌や挿入歌を担当している、通には評判のバンドでした。

もちろん私はコンサートに行っています。


さて、のりの良い曲を聞いたところで、散歩に行ってきます。

今日ものんびりといってきま~す!



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




こんにちは。

「うつ病」の薬の副作用で、のどが渇くということはありませんか?

私は、かなりのどが渇くんです。

だから水分は、いつも補給しないとならないんです。

だから私の、冷蔵庫の中は、飲み物ばかり。


で、今日は飲み物の話。



まずは飲み物の基本、「水」と「お茶」。

お茶の銘柄は、伊藤園の「お~いお茶」(^0^)

で、そればかりだと味気ない。甘い飲み物も欲しくなります。


キリンの「午後の紅茶・レモンティ」

缶コーヒーは、GEORGIA 「ヨーロピアン微糖」

後は健康の為に、お風呂の後に「牛乳」


これに、朝の朝食食パン食べる時に暖かい「紅茶」

そして、くつろぎたい時に、簡単な「ドリップ式のコーヒー」

そして食事の後は、暖かい「お茶」。


なんともバラエティです。

でものどの渇きに基本は、「水」と「お~いお茶」です。

「水」2リットルペットボトル2本分も飲みます。多いでしょう?


水はさすがにペットボトルを買っていると、お金がかかります。

だから、水道の水を、蛇口方浄水器を使って、ペットボトルに入れて、

これを飲んでいます。

結構な水分摂取量です。 こんなに飲んでよいのでしょうか?

でものどが渇きます。外出時は、小さなペットボトルは、必需品です。


これに以前は、アイスクリームも食べていました。

(これは、太る事がわかったので、強制的にやめました)(汗)


甘いものを取ると、また水を飲みたくなるんですね。


いくらのどが渇くとはいえ、これは飲みすぎですね。

少し甘い飲み物を押さえれば、少し減ると思います。


で、これだけ摂ると、問題が出てきます。

そう、トイレが近くなる事。これが一番困ります。


バンドのライブの時にも、途中1回トイレ休憩を作るほど。

バンドのもう一人も、トイレ近いんです。(笑)


薬の副作用の欄に、「のどが渇くことがある」と書いてあります。

「うつ病」の薬には多いようです。


皆さん、のどが渇くという方、いらっしゃいませんか?

あまりこの副作用は、話題にならないんで・・・

眠くなるというのと、便秘になるというのは、よく聞きます。


私だけなんでしょうか?(--;



追記:水4リットルは、摂り過ぎのようです。
普通は、2リットル以内が良いとされているようです。
皆様の誤解を招くような記事を書いて申し訳ありませんでした。



↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気ブログランキングへ




今日は4週に1度の、診察日です。

ちょっと風が冷たかったけれど、原付バイクに乗る私としては、

雨が降らなくて、良かった。


診察は、私が、ストレスが多くて、最近、うつ状態になる事が多いので、

頓服薬を希望しました。

そしたら、処方されたのは「ユーパン」と言うお薬。

これもデパスと同じような作用のある薬みたいです。

状態の悪い日は、試してみようと思います。


しかしストレスの原因が、なくなって欲しいものです。

それが一番なんですが。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

人気ブログランキングへ






本日も7時半に起きましたが、調子が大変悪く、

苦しくて、横になってたけれど、眠れず(眠れると良いんですが)。


そんな時は、パンを食べ、少しおなかに入れると眠気が来る事が多いので、

パンをやっとの事で食べ、薬を飲んで、また横になりましたが、寝れず。

ずっと苦しんでいました。

しかしいつの間にか寝たみたいで、11時半に目が覚めて、

少し調子は良くなりました。


なにか昨日もそうだったが、寝起きの時の調子が非常に悪い。

何でだろう?


今は昼食後に書いています。


今日は薬の副作用の事。


その前に、私は川崎から2年前九州に帰ってきたのですが、

私の知っている人がやっている、病院は車で30分も離れたところ。


川崎にいる頃、車はお金もかかるし、ほとんど乗る機会がない(電車社会なので)

車を手放し、50ccのバイク(原チャリですが)を買い、

それで、結構事足りてたんです。


でも田舎は車社会。車がないといけません。

でも買うお金は無し。 そのまま原チャリを持ってきました。


で、知り合いの病院に、原チャリで通ってます。

雨が降ると泣きたくなります。

しかも原チャリで片道30分(往復60分)運転って結構疲れるんです。


そうそう、それで事故のこと。


薬には、副作用の注意書きで、

「眠気、めまい、ふらつきが表れることがあるので、

自動車の運転には注意してください」と書いてあります。


あまり自覚は無いんですが、バイク運転の時、やはり不安を感じます。

その不安が現実になります。


ほぼ3週間前の病院の日、いつものようにバイクで通院。

平衡感覚がなくなったんでしょうか、

ちょっとバックミラーを見ている間に、

バイクの方向が、少し左に向いていたんです。

アッと思ったときには、歩道の段差に乗り上げ、私は1回転して着地。


でも、スローモーションを見るように上手く受身の態勢で、

地面に激突しました。


受身が良かったのか、怪我は、足首に1箇所だけ。

ただダウンジャケットが肘や肩のところがかなり擦り切れていて、

夏だったら、薄着でたぶん血だらけになっていたと思います。


精神科の病院で、怪我の治療もしてもらいました。

3週間もたって、まだ怪我は完治していません。

傷口はもう後ちょっとでふさがりますが、

治るのに時間がかかりすぎです。歳を感じました。


50ccバイクは、それだけで、乗ってて怖いものです。

車に追い越されるときは特に緊張します。

それに薬の副作用があるとしたら、本当に怖いです。

注意に注意を重ねなければ。・・・


と言うか、車欲しいですね。


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。