上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が大分に帰ってきて、もう3年半になりますが、

夢に出てくるのは、まだ関東圏が多いんです。

大学から、大宮、東京、川崎と移り住んだ関東圏の方が長いもので。。。


で、私が大分に帰る前に住んでたのが川崎市多摩区宿河原なんです。

前にブログにも書いたんですが、私の住んでいたマンションの

そばに流れているのが、多摩川の支流の「二ヶ領用水」です。

この「二ヶ領用水」は、下流に行けば、もう少し大きくなるんですが、

私のところは、まだ、小川のようなところです。

で、桜の季節になると、一面に桜が咲いて満開になると

見事なものでした。

毎日この辺を散歩していたものです。


で、これは1か月くらい前に見つけていたのですが、

今紹介にいたります。


ここは私のところから1分くらいのところで

線路沿いの青い建物がなければ私の住んでたところが写ります。

線路沿いに住んでたので、窓を開けるとテレビが

全然聞こえなくなるようなところでした。

まだ桜は3分咲きくらいですか?

もう花見やってますね(笑)

まあ田舎っぽい風景をご覧ください。




おやおや豆腐屋さんが通っていますね。

アッ!これは川崎ー立川を結ぶ「南武線」です。川崎市を横に縦断しています(笑)
(表現が変ですが、「横断」って感じと違うんで)

皆さんも「地名とYou Tube」って、検索すると、

結構、映像があるものですよ。

大学時代に住んでたところの駅、会社勤めの時の大塚も

毎日通ってたところが映っていました。

懐かしかったですよ。


皆さんも探してみてください。意外と見つかります。ではでは^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
テーマ:小さな幸せ
ジャンル:心と身体
おはようございます。

今日も4時半に目が覚めました。

なんだろうこの早朝覚醒は。6時半頃眠気が来たので、

ベッドにもぐりこんだんですが、眠れません。

また起きてきました。


それは16年、いや17年位前になるのでしょうか?

バブルが崩壊して、仕事がなくなり、ただ事務所に行くだけの毎日で、

或る日から、朝早く目が覚めるようになりました。

やっぱり4時頃だったでしょうか。

眠れないので、じゃあ事務所に行っちゃえ!って、

5時頃事務所に行く毎日になりました。

私は川崎の南武線、登戸乗換えで小田急線で南新宿の事務所まで行くのですが、

まあ早い時間は電車がすいている事。座っていけました。

これが8時頃は通勤ラッシュで、ぎゅうぎゅう詰めになります。

通勤は楽でしたが、眠いのには変わりないです。

結局事務所に行っても仕事が無いですから、寝てるだけ。

といっても今と同じようにぐっすり眠れるわけではなく、

半分起きている状態。


これはおかしいと、心療内科の主治医に相談したら「うつ病」と

言われました。

(心療内科は、最初は「強迫神経症」で治療していました。だからその流れで)

そうか、「うつ病」で寝むれないのか・・・「うつ病」てなんだ?

最初は、鬱で堕ちることはなかったので、あまり実感がありませんでした。

ただ睡眠障害は堪えました。

でも仕事の無いプレッシャーで、だんだん気持ちが沈んでいくんですね。

あ~これが鬱状態なんだ!って、妙に感心して。

そこから、長い鬱生活が始まったのです。


で、そのときの早朝覚醒が、今と似ているなって思いました。

そうそうブログのタイトル「うつ歴17年」に変えなくっちゃいけないかな?

いつまで続くんだろう・・・(--;


↓1日1ポチが励みになります↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
おはようございます。

またまた早く起きてしまいました。

でも調子はそんなに悪くないです。

昨日書く事が無い!って書きましたが、やっぱり無い。


だから昔の事。

まだ4~5年位前の事。その頃は川崎に住んでいました。

そして、調子は今のように悪くはなかった。

でも薬はパキシルを飲んでた事もあるけれど、

睡眠障害も今のように酷くなかったし、薬が効いてたのか

鬱で堕ちるまで行く事はそんなになかったような気がします。

もう悪かったのは忘れてしまっているのかな?


で、雨の日以外の毎日の日課で、散歩(早足だからウォーキング)を

毎日30分はしていました。

川崎は住んでたのは普通の小さな駅ですが、散歩コースは

飽きが来なくて、毎日景色を見ながら散歩を楽しんでいました。


まずは、南武線の陸橋を渡り、少しすると私の子供が通っていた幼稚園。

いつも園児が元気良く遊んでいるのを、

なんだか目を細めてみていたような気がします。

そして小学校も、グラウンドの横を通るので、体育の事業をやってたり、

(結構サッカーやドッヂボールをやって多様な気がします)

そうそう土日は、少年野球チームや、サッカーチームの練習や

試合があってて、時々足を止めて眺めていました。

そして最後は、二ヶ領用水。

この二ヶ領用水は多摩川の支流で、私のところはまだ小さい小川のような感じで

そこにはたくさんの桜の木がありました。

桜ももうすぐ咲き始めますね。

この二ヶ領用水の桜は見事なものでしたよ。

春はこれを眺めながらの散歩でした。


そして最後は、その日の昼食と夕食の買出し。

ほとんど、セブンイレブンで買っていました。

セブンイレブンは、色々な弁当や、サラダ、おにぎり・・・豊富で

結構毎日でも飽きずに食べていました。


今は母親がつくってくれる料理に比べたら・・・って感じですが、

結構弁当は好きでしたよ。

弁当のほかには、たとえば、ごはんに納豆、サラダ、おしんこに味付け海苔と

質素ながらも栄養には気をつけていました。


時々は、近くの定食屋的な中華料理店で食べていました。

そこの料理が美味しかったんです。(ちょっと高かったけれど)

また食べてみたいな~!


そうそう散歩コースでしたね。セブンイレブンが最後の立ち寄り先で

後は、家に帰るだけ。

でも良く毎日散歩していました。感心に。


今住んでいるところは、住宅だけで、変化が無いです。

だから出るのが億劫なのかな~?

いや調子が悪いんです。明らかに川崎にいる頃より。


そんな川崎に住んでいた日々を懐かしく思い出しました。


↓1日1ポチが励みになります↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
大塚駅に住んでた頃、PART5

おはようございます。

なんと久しぶりのタイトルでしょうか?

最近は、鬱の辛さばかり訴えてて、でも本当に辛く、

書く事が無かったんですが、昨日は、いつもより気分が良く、

散歩にでました。そこで音楽を聴いていると懐かしい曲が流れてきました。

それで、大塚駅に住んでた頃を思い出しまして、

コレは昨日の調子のいい時間に書きました。予約投稿です。


大塚駅に住んでた頃、PART5!!!

otsuka20.jpg
(いつも通ってた、大塚北口商栄会商店街:最近は何処の写真でもあるんだ)


私が社会人になって1~2年の頃。(会社は御徒町)

音楽好きな、私は、その頃は独身貴族で、レコードを買いあさっていました。

いい曲があると、大塚駅のすぐ近くのレコード店に行って買ってたものです。

店員さんと顔見知りになり、買おうか買うまいか迷った時は

特別にレコードをかけて聞かせてくれていました。

レコードは消耗品で、レコード針で傷をつけると、また摩擦で溝が擦れると

売り物にならないので、聞かせてもらえないのが普通でした。・・・

まだレコードの時代ですよ~!CDなんてありません。


ある日、会社の仲間と昼食を取りに行ったレストランで、(御徒町)

LPレコードがかけられていて、その曲が良く、

これは買わなくちゃ!と思い、レコードを見ると、

たしか「ALFA」って大きく書いてありました。


それを頼りに、レコード店に行って、探しましたが、なかなか見つかりません。

店員さんに「「アルファ」というレコード探してるんですが・・」と告げると

探してくれました。「あの「アルフィー」というレコードはありますが・・・」

見ると、私が見たのとは違います。でも同じアーチストの違うアルバムかもしれない!

と思い、「聞かせてください」と言ってきかせてもらったのが

「アルフィー」の「TIME AND TIDE」の1曲目「雨」という曲でした。

お昼に聞いたレコードと違う・・でもきれいな声、きれいな曲、奇麗なハーモニー!! 

よかったら、ちょっと聞いてください。





「これ違うけれど、買います!」

これが偶然アルフィーを知るきっかけでした。


結局「ALFA」というのは「アルファレコード会社」の文字で、

アーチストとは関係ありませんでした。

そのレコードは後で、「ブレッド&バター」のレコードだとわかりました。

(ぜんぜん違うっちゃ!~笑~)


「アルフィー」がヒットするのはまだまだずいぶん後の事です。

よく、その頃は、レコード店に入り浸っていました。

懐かしく思い出しました。


追記:今は、あなたの街も、You Tube で結構見れますよ。

「あなたの街名 You Tube 」で検索してみてください。結構あるんだから。

私の大塚駅も通ってた道路のYou Tube もありました。

載せようかと思いましたが、知らない人にとっては単なる街なので、

私一人で懐かしみました。(まだあの店があった!)


↓1日1ポチが励みになります↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
テーマ:小さな幸せ
ジャンル:心と身体
山手線「大塚駅」に住んでいた頃。PART4


おはようございます。

あいかわらず、寝不足の「なお」です。って、、、

なんだか寝不足も慣れてきたような~。。。そんな感じ。

でも鬱も日によって違う。今日は朝は鬱々しています。 

今日は「うつ病」になる前のお話です。


さて大塚駅に住んでいた頃の話し続編です。お付き合いください。


私が会社勤めの頃、まず「ブロック崩し?」(だったかな)と言う

テーブルゲームが流行りました。

50歳近くの方はご存知かと思いますが、テニスみたいにボールをはじいて、

ブロックに当てて崩していくと言うゲーム。

これがテーブルゲームの始まりでした。主に喫茶店に置いてありまして、

そのうちにゲームセンターにも。コイン(最初は100円)投入式です。


でその後ブレイクしたのが「インベーダーゲーム」です。

これは知っている人多いでしょう!

猫も杓子も「インベーダーゲーム」をやっていました。

これです。


100925-3.jpg


でテーブルというのが、これ。


100925-2.jpg



私「インベーダーゲーム」にはまってしまいまして、

会社が終わった後も、大塚駅の帰り道に、「インベーダーゲーム」の

テーブルだけを置いているこじんまりしたゲームセンターが、出来まして、

残業で疲れた体なのに深夜までやっていました。

1ゲーム100円なんですね。最初はすぐに戦車がインベーダーに倒されて

1000円、1万円はあっという間に使ってしまいました。

テーブルの上に100円玉をたくさん重ねて、夜なべしてまでやっていました。

結構上手くなったんですよ。

その後は「パックマン」「ドンキーコング」が流行りました。が、その頃には

私はテーブルゲームは卒業していました。

卒業は早いほうだったですね。こんな生産性のないこと

いつまでもやってるんじゃない!

って思いまして。(えらい!って自分で言うな(--; )

ただ、ファミコンの「スーパーマリオ、ブラザーズ」はちょっとはまりましたが、

これもすぐに卒業。


まあ私もゲームにはまった経験があるんで、子供には比較的寛容だったですね。

俊敏さがつくし、メカに強くなるし。

今ゲームに夢中になっている人の気持ちもわかります。

私もずっとやってればもう少しパソコンに強くなってたかもです。


それが30年ほど前の事。

ゲームは進化して、色々出てきているようです。

皆さんやっていますね。私は一切興味が無くなりました。


「スーパーマリオ」で私のゲーム歴は終わっています。


だから私は「ゲームボーイ」は経験ないんです。


今はゲームそのものも興味がわかないし、

ゲームセンターみたいにうるさいところには行けません。


と、大塚駅のほったて小屋みたいなゲームセンターを

懐かしく思い出しました。

次回へ続く。(今日は大塚駅はそんなに関係なかったですねーー;)


そうそう今日の午後からは、バンドの練習日です。来週の10月2日にライブです。

楽しんできます。



100925-1.jpg
(今日の空っ;またまた快晴だわ、これも異常気象?)


↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。