上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙が止まらなくって。


今You Tubeで、「一つ屋根の下2」をやっています。

違法だからたぶんすぐ削除されるでしょう。

でも少し見てしまって。

それが、小雪(酒井法子)が本当の母親に会いに行くところで、

その場面を見たら涙が止まらなくなって、これ書いています。


ぼくはバツイチです。

子供は3人、離婚の時子供の親権は母親に、

そのことはしょうがないんですが、

子供は男2人(一番上はもう26歳だったかな)女の子今年23歳

です。

男の子はいつでも会えるんですが、

娘はいろいろな事情があって、会えないんです。

会うともっと悲しいことになるかもしれないから。

だから我慢している。

娘もたぶん我慢していると思います。

あんなに仲が良かったから。


そう思うと会いたくて会えなくて、涙が止まりません。


自分の今の状態も情けなくって、

でも必死にネットの仕事して、まだ自活できないでいます。


子供が大学に行くのも一つも援助出来なくって。


元嫁にそこのところは、やってもらった情けない父親です。


仕事して、何とか子供たちのそばに将来は越したいと思っていますが、

見通しも立ちません。


娘は私が3年半前まで住んでいた近くの川崎にいます。

私は九州大分。

でも心の距離はもっと遠いです。


ただ娘の近況は、通っている施設のブログに時々出ているので、

少し知ることができます。


娘の前から突然いなくなった私の事情は、娘はなぜだかわからないまま。

突然消えた私にびっくりしていると思います。

「明日はお父さんは遠くに行くから、ここからいなくなるからね!」って、

最後に行ったけれど。

それがどれだけ重いことだということが、わからないまま、

私は娘の前から、消えていきました。


…とても娘に会いたいです。

3年半以上あっていないし、電話もしていません。

元嫁とのルールがあって。


ルールでは私が川崎に行って会うことができるのですが、

でも会うと今までのブランクと、また今度いつ会えるかわからない状況と、

娘が、思いもよらなかった、私と会うということをどう受け止めるか。

たぶん私と会いたいと思っているはず、デモもうあきらめているかもしれないときに

また会ったりしたら。。。って考えると

会いに行けません。

かえってもっとつらくなるからお互いに。


だから、稼いで、川崎のそばに住んで、いつでも会える状態を作らないと・・・

でもそれも酷かな?・・・


離婚は娘に一番影響を与えています。


私がかいしょ無いから、

離婚後は、元嫁は働いて働いて、

私は鬱で、なかなか思うように働けず。

でもこんな状態だから、娘の学校の行事は、ほとんど私が

行っていました。運動会、父兄参観その他、就学旅行などの送り迎え

全部私がしていました。


だから今離れていることが余計辛くって。

どうすればいいんだろう?

涙が止まりません。


「一つ屋根の下2」のエンディング

「サボテンの花」流れてきたら、もうどうしようもなくて、

このブログにぶつけることにしました。


このことはまだ誰にも言ってなくって。

状況が難しいだけに説明も難しいので、話していません。


涙が流れてしまったらだいぶ落ち着くかな?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
品行方正、だから心配な私の次男。 

こんにちは。

先日は試しに、私の子供(長男)の事を書きましたが、

懲りもせず、今日は次男(3人の末っ子)の事を書きます。

またまた親ばかですみません。

この子は長男と違って

(長男は反抗期もあったし、ちょっとワルなところもありましたが)

次男は品行方正、成績優秀、スポーツマン、反抗期なし、なので、

手がかからない子でした。(あっ、今20歳です。)

だから逆にかえって心配なんです。

挫折を知らないから、壁にブチ当たった時が、なんとなく心配しているんです。


彼もサッカーを小学校3年の時から始めました。

兄貴は攻撃型のミッドフィルダータイプですが、

次男は、最初からディフェンダーが好きで、変わった子でした。(AB型です)

みんなシュートを決めるフォワードになりたい子が多いのに。

「相手のシュートを止めるのが楽しい」といっておりました。

う~ん?変なの?(そんなこと無い?)

私も、彼もサッカーの試合や練習を見に行ってましたが、

センスは、兄貴の方があったかな?


中学に入ったら、「テニスをやりたい」と軟式テニス部へ入りました。

高校もテニス部が一番盛んな高校に入って、

で、大学は、「工業デザイン」をやりたいと、高校2年の頃から

美大に行きたいと塾に通っていました。

今、美大に通っています。(私の血を引き継いだのでしょうか)

私も、「建築パース」の仕事をしていたので、そしてその頃はやめていたので、  

画材(筆や絵の具、絵を描くボード、エアブラシ)全部彼にあげてしまいました。


大学に通ってって、生意気にも昨年暮れまで彼女と同棲してたんですよ。

信じられな~い! ちょっと前に別かれたって!まあ人生色々経験だわね。(^0^)

(あっ!品行方正じゃないですね。挫折も味わいましたね!!)


いいのかなこんな事まで話して。


そうそう、私が離婚する前に、犬を飼いまして、その頃は私がボスだったのですが、

離婚をしてから、この次男が散歩などの面倒を見てくれて、ボスに昇格しました。

近くに住んでたので、犬の散歩の途中に私の住んでるところに寄ってくれてました。

ワンコも私に合うとすごく喜んでくれましたよ。

riku.jpg


今は子供3人の中で、この次男と一番電話で、メールで話しています。

大学の課題なども出来たものをメールで送ってくれて、

2人で芸術を楽しんでいます。

大学生活楽しんでて、ちょっとうらやましいと思う、次男の話でした。


↓1日1ポチが励みになります↓ 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
ジャニーズ事務所を蹴った、サッカー小僧の長男


今日は私の子供の事を書きます。

長男は、今24歳。今はなぜか北海道でバイト生活しています。

何故北海道か謎です。 


私はバツ一で、子供たち3人は母親が親権を持ちました。

その中の一番上長男の話です。


相模原にいて、フリーターをしていたのですが、就職が決まらずに、

突然昨年の暮れから北海道。なんです。


私は子供はそんなに好きなほうではないのですが、

やっぱり自分の子はかわいいもんです。(親ばかで、すみません)

それに一番最初に生まれた子なので、特別可愛がっていたと思います。


幼稚園の頃から、サッカーを始めて、1年だけブランクがありますが、

中学3年までサッカー小僧でした。 

tc4_search_naver_jp.jpg


試合や練習までも私は見に行っていました。

(もう、この頃は鬱を発症していました。彼のサッカー見に行くのが楽しみでした。

Jリーグも、等々力や三ツ沢に彼と一緒に、見に行っていました。)


結構テクニックもあって、技巧派だったのですが、何せ体が小さく細い。

監督と相性が悪く、先発はするもののいつも途中で変えられていました。

コーチには可愛がってもらってたようで、たまに監督のいないときは、

フル出場すると言う状態。 

6年生の時に監督と合わずに1年間だけサッカーから離れました。

これは私も介入してしまったので・・・親が入ってはいけないのですが、

監督があまりにもいう事とやることが違ってたので。(私がいけないんです)


でもコーチたちも監督についていけずに数年後コーチたちで新しいチームを作り、

メンバーみんなそちらに流れていったみたいです。


ちょうど問題が出始めた頃なので、長男にはかわいそうな時期でした。

早く新しいチームが出来ていたら、そちらに移れたのにね。


実は長男は成人しても背も体重も、私のほうが上なんです。

小柄ですよ~!

でも結構もてるみたいで、なんともうらやましい。

高校時代は、彼女を紹介してくれて、

ちょくちょく私は2人のアッシーになっていました。(笑)

その頃は車もっていたんですよ。


そうそう、この子は勉強が大嫌いで、高校も公立は一応応募しましたが

第1志望は落ちてしまって、どうしようもない高校と言われていた、工業高校に

何とかぎりぎりで合格。

進路については、良く2人で話し合いました。

元嫁が心配する中、第2志望の工業高校は第2次受験(言い方を忘れましたが、

2次審査みたいなのがあって、人数を計算したりして、2人して、これなら

第2志望は1次受験落ちても2次で合格するよって言う人数割りになっていました。

(説明下手でごめんなさい)で、思った通り1次では落ちましたが2次で合格。

しかし、卒業も何とかぎりぎりで卒業。(私と一緒です、汗っ!)


高校の友達は私に紹介してくれて、長男の男友達も、彼女もみんな知っています。

このときに一番長男とは話をしたかな。

この一般的には「どうしようも無い高校」ですが、紹介してくれた友人達は、

みんな礼儀正しく好青年。 世間の評価って、勉強が出来るできないで

決めてしまうところがありますよね。(当てになりませんね) 

そのときに、長男は良い高校に入ったんだなって思いました。


その後は1年ぶらぶらしてて、専門学校へ。

コンピューターが得意みたいなんで、

本当はそばにいたら、色々と教えてもらえるにな~って思います。


そうそう、私は独立してからは「屋号」をずっと変えずにもっていて、

今でも確定申告する収入があれば、その屋号で申告します。

(でも収入はほぼ無い!経費引いたらマイナスです!)

でその屋号の「ロゴ」を長男が作ってくれまして、

この屋号が復活して(収入が出来て)名刺にそのロゴを入れたいんです。

せっかく作ってくれたロゴです。

確定申告できるようになったら、そのロゴお見せします。


その長男とは昨年の暮れに電話で話をし、

「なかなか就職できない!」と言っておりました。

今は就職難はかなり深刻ですね。


一つこれは後から聞いた話なんですが、長男の友人が「ジャニーズ事務所」に

長男を応募させたんですが、審査を次々に合格し、面接までいって、

「ボクは自分の意思で応募したんじゃないし、芸能人になる気はありません!」

と言って自ら落ちたそうです。 ほんまかいな?

歌は、下手です。「中居君」並です。(笑)

芸能界には興味が無かったみたいです。


ジャニーズ事務所は、小柄な子が多いですよね。


そんな長男は、北海道で前途多難な生活をしております。

2人目の彼女と遠距離恋愛しているみたいです。




↓1日1ポチが励みになります↓ 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

テーマ:ひとりごと
ジャンル:心と身体
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。